スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスクワ素敵カフェFile no. 4 ! ブレックファースト・クラブ💛💛 

おしゃれカフェシリーズ第4弾。
今日はモスクワ女子に大人気のカフェ「Breakfast club」をご紹介します。

「Breakfast club」がLocal Band restaurant groupがモスクワ市内で展開しているおしゃれなカフェの一つ。 美味しい朝食をコンセプトにした一日中朝ごはんメニューが食べられるカフェです。 
IMG_4711.jpg
外観はカラフル、店内はとても明るい感じ。
IMG_4712.jpg
店内にある緑の車はなんとドリンクが入っている冷蔵庫でした。

朝食もユニークで美味しいのですが、このカフェのお勧めはスィーツ。
おいしそうなケーキが沢山! 
IMG_4716.jpg

何を食べようかすごく迷ったのですが、この日はメニューからワッフルとコーヒーをオーダー。(コーヒー170ルーブル約340円、ベリーのワッフル390ルーブル約780円 2017年1月現在)
IMG_4719.jpg
お友達と2人で分けると言ったら、親切なことにちゃんと最初から2皿に分けて持ってきてくれました。半分なのに1人前のようなボリューム。 日本人ならこの量で充分かも。
IMG_4717.jpg

このワッフル、ふわふわしていてすごく美味しかったです。

カフェに入ったらモスクワが女子だらけ、そして、私達がお店にいる間にも若い女の子が友達同士やグループでどんどん入店。 女子はやっぱりスィーツ好きですよね

一言カフェロシア語講座

コーヒーにミルクが欲しい時は コーフェ・ス・マラコム
アメリカンコーヒーにミルクが欲しい時は、コーフェ・アメリカーノ・ス・マラコム
英語のメニューが欲しい時には、メニュー・パ・アングリスキー・パジャールスタです

【Breakfast club】
http://www.localband.ru//

(ロシア語のみ)


モスクワおしゃれカフェ。美味しいスイーツが欲しくなったらぜひ立ち寄ってみて!/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター

06_20141114122438b10.gif観光途中にスイーツが欲しくなったら迷わずここへ!お値段もリーズナブル、種類も豊富だから!モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください!


にほんブログ村


にほんブログ村

マリアとアンナのワンダフルロシア!/冬の楽しみのお話💛 

日本の皆さん、

明けましておめでとうございます!
2017年が皆さんにとって素晴らしい1年になりますように!

今回私たちはモスクワとペテルブルクの冬の楽しみをご紹介いたします!
寒くて暗い!と思っている皆さん、きっとイメージ変わりますよ!
こんなに楽しいんですから💛
動画をダブルクリックすると大きい画面で見えますよ!




にほんブログ村


にほんブログ村

2017年1月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク) 

イメージ 1気候

モスクワ
最低: -14℃
最高: - 7℃ 
 
サンクトペテルブルグ
最低: - 11℃
最高: - 5℃
(2016年のデータに基づいた平均気温です)


redapple.gif為替

1 USD = 60.69 RUB
1 EUR = 64.99 RUB
1 RUB = 1.93 JPY
*2017年1月現在

*2017年1月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替が困難です!
両替できた場合も、換算レートが悪くなります。
両替には、USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEX はご利用いただけない場合があります。)

イメージ 1物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2017年1月現在

redapple.gif今月の祝祭日
1月1日~9日 ニューイヤー

イメージ 1服装
皆様、あけましておめでとうございます!
ロシアはこの9日(月)から仕事始めです。
年明けからロシアは大寒波でマイナス25度以下の日が
続いていました。1月7日のロシア正教のクリスマスに
こんなに気温が下がったのは126年ぶりとのこと。
今週に入り少し気温が上がってきてますが、まだまだマイナスの日は
続きます。
ロシアの1月・2月は一年で最も寒い時期、でも同時に雪と氷に覆われた
街はとても美しく北国の醍醐味を味わえる時期でもあります。
街歩きの際は帽子・手袋・マフラー・ブーツで防寒をしっかりして下さいね。
道路は凍ってツルツルしてますので、ブーツは底の滑らないものを
ご用意下さい。
MINI_~5480910

MINI_IMG_5090.jpg

下の写真は赤の広場です。
今、赤の広場にはスケート場や市場が出ていてとても綺麗です。
mini_IMG_4810.jpg

01.gif冬はロシア旅行の醍醐味。マイナスの気温表示が出ても驚かないで。パウダースノーとダイヤモンドダストを楽しみに来てください。バレエ、オペラにコンサート。芸術鑑賞にはぴったりの季節です。モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください。


にほんブログ村


にほんブログ村

モスクワ便利情報/地下鉄・中央環状線に乗ろう💛 

МЦК(モスクワ中央環状線)に乗ろう!

9月にモスクワの地下鉄に新しい外側のサークルラインが開通しました!
プローシャチ・ガガーリナ駅(ガガーリン広場駅)以外は全て地上駅なのが特徴。日本の山手線と同じような環状線。 市内の移動がますます便利になりました。約80分で1周することが出来ます。

週末に早速1周してきましたよ。 出発は、スポルチーブナヤ駅の目の前にあるルジニキ駅。 地下鉄赤線のスポルチーブナヤ駅を出るとすぐ目の前に新しい綺麗な駅があります。
ルジニキ駅外観

地上のラインとはいえ、この環状線は地下鉄扱いなので、価格も地下鉄と同じで普通のトロイカカード(日本のスイカみたいなカード)や定期で乗ることが出来ます。
トロイカカード↓
トロイカカード

改札も普通の地下鉄と同じ。
ルジニキ駅改札

なにしろ出来たばかりの駅なのでとてもきれい~。案内も英語併記。プラットホームへはエスカレーターで上がります。
プラットホームに向かうエレベーター1

プラットホームに向かうエレベーター2

ホームには電光掲示板に電車のスケジュールが出ています。
ホームの電光掲示板

環状線なので、もし乗る方向を間違ってしまったとしても、時間がかかるだけで目的地には絶対つけるので旅行者には安心ですよね。
電車も新しく、空港エキスプレスみたいな車両。
ホームと電車
中も最新式でとてもきれい~。
電車内部2

乗り降りの際はボタンを押してドアを開けるシステム。 勿論、英語のアナウンスもあります。
既存の地下鉄の線に乗り換えできる駅も多く、本当に便利だなと感じました。

1周してルジニキ駅に戻る手前で、電車の窓からこんなに綺麗にモスクワ大学が見えました。
電車の窓から見えるモスクワ大学

降りたのは、唯一の地下駅であるルジニキ駅の1つ先のプローシャチ・ガガーリナ駅(ガガーリン広場駅)。
ガガーリン広場駅外観

ガガーリン広場駅

この駅は、地下鉄レーニンスキープロスぺクト駅と地下で乗り換えが出来るとても便利なのです。 ホームに降りると、M(地下鉄のマーク)はこっち、出口はこっちとわかり易い。 どの駅のホームにもこの地下鉄路線図が貼ってあります。 この路線図、近づいてみてみると、ちゃんと乗り換え案内が。
乗り換え情報1

乗換駅が離れている場合もあるので、乗換に必要な時間もちゃんと記載されていてとても親切。

乗り換え情報2 

プローシャチ・ガガーリナ駅(ガガーリン広場駅)の地上出口からは、オレンジ線のレーニンスキープロスぺクト駅がすぐ横に見えました。

地上を走るモスクワ中央環状線。 便利なだけでなく、地下鉄なのに車窓からモスクワの景色が楽しめる新しい観光名所になりそうです。 


是非乗ってみて下さいね/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター

06_20141114122438b10.gif
モスクワの地下鉄は地下宮殿、地下博物館ともいわれて有名ですが、今度は地上の景色も楽しめる交通手段もお目見えです。日々進化と変化を続けるロシア、やっぱり行ってみなくちゃね! モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください!


にほんブログ村


にほんブログ村



マリアとアンナのワンダフルロシア!/地下鉄のお話💛 

日本の皆さんこんにちは!ツムラーレコーポレーションのモスクワオフィスのマリアとペテルブルクオフィスのアンナです!
私たちは皆さんにステキなロシアを紹介していきます。
今日は地下鉄のお話です♪
「どうやって乗るの?」もわかりますよ~~~



にほんブログ村


にほんブログ村

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。