ワールドカップに沸く街-モスクワ☆ 

モスクワのアーシャです。
前回に引き続き、ワールドカップネタです。今回は、熱く盛り上がるモスクワの町の様子をお届けします。
開幕戦を5-0でロシアがサウジアラビアを下し、ワールドカップ2018がロシアで始まりました! 昨日は、日本が2-1でコロンビアを下し初戦を勝利で飾りました! いえい
開会式は街中のいろんな所で大きなスクリーンで中継。 
街中は世界中からのサポーターであふれて、こんなカラフルなモスクワは初めて。メトロのチアトラーリナヤ駅(劇場駅)の目の前にもワールドカップの旗がたなびき、革命広場にはこんな大勢の人が。
REVOLUTION_SQUARE.jpg
いくら週末とはいえ、普段は静かなモスクワが大騒ぎ。
サッカーのユニフォームを来た人や、民族衣装を着た人があちこちに。メキシコの大きな麦藁帽を被った人も!
MEXICO_HAT.jpg
この帽子どうやって持ってきたのかしら?とちょっと疑問に思ったり
さすがワールドカップだけあって、テレビの取材やインタビューもおあちこちで行なわれていました。
ショッピングセンターの入り口もこんな風にサッカー仕様
ENTRANCE_SHOPPING CENTER1
アルゼンチン戦がある日にメトロに乗ったら、サポーターの人たちがたくさん乗っていて、皆歌ってるし
メトロもにぎやかです。
こんな風に赤いテントのインフォメーションデスクもあちこにあって、どこもサポーターの人でにぎわっています。
INFORMATION DESK
こんなに外国人が多いので、モスクワも英語対応で頑張っています。 街中の案内板も英語併記、メトロの床にも英語併記で案内。 でも、付け焼刃感はぬぐえない。
こんなものをウニベルシチエット駅(大学駅)でみつけちゃいました。
METRO_SEAL.jpg
ルジニキスタジアムに行くにはこっちのホームと矢印がついたお知らせですが、よく見るともうはじっこが剥がれてきてる。 開幕の3日目でもうこれ。
1週間前にはこんな表示はなかったから、あわてて貼ったのでしょうが、なんともロシア的だなと笑ってしまいました。
お祭り騒ぎはまだまだ続きます。 

ロシアチームも日本チームも決勝リーグ進出へ向かって頑張れ!/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村

にほんブログ村 

もうすぐワールドカップ!!!グッズ買うなら今がチャンス! 

6月14日からモスクワでサッカーのワールドカップが開催されます。
今日はそんなワールドカップをひかえたモスクワの街の様子をご紹介します。
大騒ぎしているかなと思っていたのですが、意外に街は静か。
でも、街角のお土産物屋にはワールドカップ関連のグッズがショーウインドーにならんでいます。
Souvenir shop
赤の広場近くのマネージ広場の前にはワールドカップ関連の展示があり、写真撮影をする人がちらほら。 

Manezh2.jpg

2018年ワールドカップのマスコット「ザビヴァカ」(オオカミらしいです)の後ろに RUSSIA 2018の文字が見えます。
Manezh1.jpg

その他、昔の有名サッカー選手レフ・ヤシンの写真や、
Manezh3.jpg

強者ドイツチームの優勝歴を書いたポスターや、
Manezh_Germany.jpg

今年のワールドカップのちょっとレトロちっくな宣伝ポスターも展示されています。
Retro Poster

ワールドカップのせいか分かりませんが、トレチャコフ美術館の中のショップにはサッカーボールを抱いたマトリョーシカのチョコレートが売っていたり、サッカーをモチーフにしたグッズが増えてるなぁとびっくり。
Tretyakov.jpg

他にも何かないかなと赤の広場をあるいていたら、ワールドカップ2018のオフィシャルショップがグム百貨店の1階(ワシリー寺院側)にオープンしてました。
Official Shop1

まさにその日(6月4日)にオープンしたばかりで、まだ商品に値札もついていなかったり、カード払いに問題があったり店内はトラブル続きな感じでしたが、早速多くの人でにぎわっていました。
Official_Shop2.jpg

Official_Shop3.jpg

お店がオープンしたばかりでウェブサイトはまだちゃんと動いてないようですが、営業時間は朝の10時から夜10時。毎日営業とのこと。
私、あーしゃも早速お買物。 買物するとザビヴァカの絵がついた可愛い袋に入れてくれます。

Official_Shop_bag.jpg

これを買いました!
Official Goods_1

ザビヴァカ君(1150ルーブル 約2300円)と全チームのプロフィール、対戦予定、選手のインタビューが入ったオフィシャルガイドブック(300ルーブル 約600円)。

しかし、さすがロシア、このガイドブック、ロシア語しかない

開催までに英語版が出るのだろうか?  
他にもTシャツや、マグカップいろいろ売っています。

開催後はすごく混雑するので、グッズが欲しい人は今がチャンスかもですよ。/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村

にほんブログ村 

2018年6月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク 

イメージ 1気候

モスクワ
最低: 10 ℃
最高: 22℃ 
 
サンクトペテルブルク
最低: 11℃
最高: 19 ℃

(2017年のデータに基づいた平均気温です)

redapple.gif為替

1USD = 62.18 RUBLES
1EUR = 73.15 RUBLES
1 RUBLES = 1.77 YEN

*2018年6月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替が困難です!
両替できた場合も、換算レートが悪くなります。
両替には、USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEX はご利用いただけない場合があります。)

イメージ 1物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルク)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2018年6月現在


redapple.gif今月の祝祭日
6月12日 ロシアの日


イメージ 1服装
6月に入りますます日がのびてきました。
そろそろシレーニ(ライラック)が終わりで、モスクワの初夏の
風物詩トーポリ(ポプラの綿毛)の季節です。
目や口に入ったりするのでやっかい物ですが、夏に降る雪みたいで
なんともきれいです。
6月は20度以上になる日が多く、日差しが強いので昼間は
夏服で大丈夫ですが、朝晩は冷え込むので上に羽織るものや
大判のスカーフをバッグに忍ばせておくと便利です。
サングラス・日やけ止めもお忘れなく。

シレーニはこんなお花です。
mini_siren.jpg
モスクワ市内あちこちで咲いています。
この季節、街中はいい匂いであふれています。

01.gifいよいよロシアも夏に向かって明るく、暑い日々がやってきます。今年はワールドカップがありますから、熱いロシアになりそうですね!モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください。

にほんブログ村


にほんブログ村

本場のピロシキ、食べに行こ~💛 

今日はチャイコフスキーコンサートホール近い美味しいロシアのピローク(ロシア風パイ)のお店「NIKOLAI」をご紹介します。
外観1
お店の外観はこんな感じ↑↓
外観2

ロシアではパイのことをピロークと言います。そういえば、日本ではピロシキをロシア名物の一つとして思い浮かべますが、これはピロークという言葉が複数形に変化したものなんです。日本でピロシキというと、お肉が入った揚げたパンが一般的ですが、本当のロシアのピロシキはパイのように焼いたもので中味は様々。おにぎりのように家庭により中味が違います。お肉やお魚が入ったおかずピロシキから果物のジャムが入ったおやつピロシキまでいろいろ。 NIKOLAIではいろんな味を楽しむことが出来ます。入り口はこんな感じ。
00入り口

バイクが置いてあってモダンな雰囲気です。中に入るとピアノもあります。私が行った時にはピアノの上にこのお店の看板飼い猫ちゃんがちょこんと乗ってお出迎えしてくれました。
店内は落ち着いた色調でゆっくり寛げる雰囲気。
店内1

店内2

食べる物を選んでお会計をして席で待つシステムです。 カウンターの上には美味しいそうなピロークが並んでいました。
ピラギー

ピローク以外にも日替わりメニューでロシア料理が楽しめます。
メニュー

カウンターの上においてあるメニューは表がロシア語、裏が英語になってますよ。
私は、ポットの紅茶(160ルーブル 約320円)、サーモン・ほうれん草のパイ(200ルーブル 約400円)、チーズ・ほうれん草のパイ(140ルーブル 約280円)とさくらんぼのパイ(160ルーブル 約320円)を頼んでお友達とシェアしました。 (価格は2018年5月現在)

サーモン・ほうれん草のパイが目茶美味しかった! 
サーモンとほうれん草1

さくらんぼのパイも中身があふれるほどたっぷり
チェリー

この辺、ロシアは太っ腹なんですよね~
ほど良い酸味と甘さがマッチして本当に美味しい~。
しかし、このお店の特徴は美味しい料理だけではないです。 トイレがとてもユニーク。
すごく広くて中にバスタブがあるのです。
トイレ

 誰も風呂には入らないとは思いますが
日本人的には広々とした清潔なトイレは好印象ですよね。
朝8時から夜中12時まで営業しているのでコンサートの前の待ち合わせや、終演後に軽食を取ることも出来ます。テイクアウトも出来るので、家やお泊まりのホテルに持ち帰って食べるのもいいかもです。
ロシアのパイ、是非お試し下さい!

【NIKOLAI】
http://en.bar-bufet.ru/#shop

(英語/ロシア語)

モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください。


にほんブログ村


にほんブログ村

2018年5月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク 

イメージ 1気候

モスクワ
最低:  6 ℃
最高: 17℃ 
 
サンクトペテルブルグ
最低: - 5℃
最高: + 14 ℃

(2017年のデータに基づいた平均気温です)

redapple.gif為替

1USD = 63.97 RUBLES
1EUR = 76.18 RUBLES
1 RUBLES = 1.74 YEN

*2018年5月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替が困難です!
両替できた場合も、換算レートが悪くなります。
両替には、USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEX はご利用いただけない場合があります。)

イメージ 1物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2018年5月現在

redapple.gif今月の祝祭日
5月1日  メーデー
5月9日 戦勝記念日

イメージ 1服装
長かった冬も終わり、やっとモスクワにも春がやってきました。
昼間は20度前後まで気温があがります。
お天気がいい日は半袖でも大丈夫です。
朝晩は少し冷え込むので、上に羽織るものはお持ち下さい。
日差しが強くなってきたので日焼け止めも必須ですよ。
街には新緑が出てきました。
00IMG_7249.jpg
若々しい緑に包まれたモスクワは本当に綺麗です。
00IMG_7254.jpg
是非街歩きにお出かけ下さい。

01.gifロシアは「寒い」イメージが付きまといます。でも、新緑の季節からは日も長く、太陽が燦燦tと照り付ける日も多くなります。モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください。

にほんブログ村


にほんブログ村

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ