スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスクワ 赤の広場 おすすめスポット [前編] 

ツムラーレコーポレーションモスクワ支店では、夏季に1ヶ月間、京都産業大学からインターンシップ生を受け入れています。

2007年度は、ロシア語を学ぶ学生さんたちを数名受け入れました。インターンシップを終えた後は、現地で働き、人間関係を築くことによて、語学だけでなく、ロシアの文化がより身近になったという声が聞かれました。

 

今回は、前編と後編の2回に分けてインターンシップ生の一人、藤田奈穂子さんに、赤の広場の“見所”とお勧めルートを紹介していただきます。

 

<モスクワ・赤の広場のお勧めスポット[前編] >

         

ロシアと言えば、赤の広場!!あまりロシアを知らない人でも一度は耳にした事があると思います。クレムリンと並んで、ロシアの首都・モスクワのランドマーク。ロシア旅行が初めての方は必見の場所、リピーターにとっても、何度訪れても飽きない場所です。

今回は、そんな赤の広場の“見所”とお勧めルートを紹介します。

赤の広場 地図

 

まず、レーニン廟(レーニンの遺体が保存・安置されているところ)。ここは赤の広場のメインスポットなので、見たい方は朝早めに来る事をお勧めします。多くの観光客が長蛇の列を作っています。順番待ちをしている間は、まるでお人形のように、微動だにしない兵隊さんや、ロシア歴代大統領のそっくりさんが広場のあちこちにいるので、友達と探してみるのも楽しいかもしれません。ゴルバチョフやフルシチョフ、スターリンなどが勢揃いしています。(プーチン大統領もいます!)

 

レーニン廟
レーニン廟

レーニン待ちの行列を見届けると、赤の広場の入り口にはヴァスクレセンスキー門があります。この門、実はスターリンにより一度壊されています。門の前のカザン聖堂も同様。後に時間をかけて再建されたものです。そう考えると、ただの門じゃなくてすごく“偉大な”門に見えます。

ヴァスクレセンスキー門
ヴァスクレセンスキー門

 

聖堂の前は人だかりが出来ていて、「ロシア全道路の起点」が描かれ、円の真ん中に立って願い事をしながらコインを投げると願いが叶うのだとか。私もチャレンジ!…でもよく見ると後ろでお婆さん達がせっせとコインを拾っていました(笑)

ロシア全道路の起点
ロシア全道路の起点

 

赤の広場に入るとまず、独特の威圧感、重みのような物を感じます。日の当る赤い建物と日の当らない暗い路面とのコントラストと、奥に見える光を浴びた聖ワシリー聖堂の姿が印象的です。広場はデコボコしていているので歩きやすい靴で。くれぐれも私みたいにヒールで来ない様に。

 

そして注目は、レーニン廟の上。ロシア国旗が立っていれば大統領が来ている印。今日は旗あり!何かいい事ありそう。

 

続いて“グム百貨店”へ。とってもおしゃれな造りで、中にはカフェで安らぐ人々の姿が。数々の外国ブランド店や化粧品店が並び、CDショップ、お土産屋もあります。

グム内
グム内

 

ここでのお勧めは売店で売っているアイスクリーム。ロシア国内でもよく目にするこのアイス、1つ30ルーブルという手頃な値段で買えるので、ぜひとも食べて下さい!

アイス

濃厚な味でとても美味しいです。ブルーベリー味やチェリー味、バニラ味など場所によって売られている味が違うので、味にこだわる人は全種類試してみてはいかかでしょうか?

 

後編に続く・・・

 

後編では、聖ワシリー聖堂やアレクサンドロフスキー公園をご紹介します。

*文中の値段は2007年8月現在のものです。

 

★ロシアの個人旅行手配はツムラーレ・ネットトラベルサービスにて承ります

 

レポート by Naoko.F /モスクワ

コメント

研修生の皆様頑張って下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/90-99563377

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。