スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イズマイロフスキー公園 

ロシアの中世へタイムスリップしてみませんか?

 

010607

 

モスクワの北東部、「おみやげ市」で知られるイズマイロフスキー公園。

実はここにクレムリン(ロシア語で“城塞”の意)があるんです。

とはいってもプーチン大統領がおられるわけではなく、ロシアの17世紀を再現した、体験型ミニ・テーマパークです。

 

一歩中へ入れば、まるでロシアの中世に迷い込んだかのよう。高さ42メートルを誇る、モスクワ一高い木造の宗教建築、聖ニコライ教会が迎えてくれます。

2004年に、ダニーロフ修道院から移築されたもので、現在も実際に教会としての機能を果たしており、休日には信心深いモスクワっ子も礼拝に訪れます。

 

010607
聖ニコライ教会

 

クレムリンのもう一つの見どころは、ユニークなミュージアムの数々。

全部で7つの博物館があり、おすすめは、「ウォッカ博物館」。なんと600種類ものウォッカが収蔵されています。

500年のウォッカの歴史を探索したあとは、ぜひウォッカのテイスティングを。(要予約)

ただし飲みすぎにはくれぐれもご注意を!

 

010607

 

また、「ものがたり博物館」では、ロシアの民芸品、マトリョーシカ(木製の入れ子人形)の絵付け体験に挑戦できます。

マトリョーシカだけでなく、かわいい動物の人形や、“チェブラーシカ”も。

 

2007年5月には、世界“8”不思議の一つにも数えられた「アレクセイ・ミハイロヴィッチ宮殿」を再現したレストランもオープン予定。

ロシア民謡を聴きながら、伝統的なロシア料理を食べさせてくれる巨大レストランになるそうです。(約1000名収容可能)

 

大都会モスクワで、ロシアの一昔前にタイムスリップしてみてはいかがですか?

素朴なフォルクロアーの世界を満喫してみてはいかがでしょうか。

 

 

★ロシアの個人旅行手配はネットトラベルサービスにて承ります

 

レポート by M /モスクワ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/72-6040718a

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。