モスクワの人気グルメ?/おすすめヴェトナムレストラン 

プリヴェット!

最近モスクワではヴェトナム料理のカフェが街中に目立つようになりました。 モスクワのヴェトナムレストランとググると100店舗以上のレストラン・カフェが出てきます。有名どころでは、VIECAFEというチェーン展開をしているレストラン、ここはPhoBoというヴェトナムストリートフードのお店を経営しており、価格帯の低いPhoBoは大手ショッピングセンターのフードコートに入っていることが多いです。
ヴェトナム料理の特徴は他の国の料理のレストランに比べ、価格がリーズナブルで、野菜が多く健康的。 ソ連時代にヴェトナムは同じ共産主義の友好国として行き来が盛んであり、ソ連はヴェトナムからの留学生も多く受け入れていました。 今はアジアの観光地としてヴェトナムはロシアにおける人気の旅先になっています。 ヴェトナム料理が人気な理由は、安いだけでなく、こんなことが背景にあるからかもしれませんね。

ちょっと前までチェーン展開しているお店がメインだったのですが、最近では個人営業のカフェが目立ってきました。 モスクワの街角でフォー(ヴェトナムの汁麺)が食べられるってなんか不思議で面白いです。

今日は、そんな街角のヴェトナムカフェを一軒ご紹介します。
その名も「Viet express」。 
メトロの赤い線の「クラスノセーリスカヤ」の目の前にあります。
Russia_Moscow_viet express_exterior

入口のドア
Russia_Moscow_viet express_entrance

店内はこんな感じ。 壁にかかっている絵と電球の傘がヴェトナムっぽさを演出しています。
Russia_Moscow_viet express_interior 1

Russia_Moscow_viet express_interior 2

生春巻きやフォーと誰もが知っているメニューは勿論ありますが、このお店の特徴は、モスクワの他のヴェトナムカフェには滅多にないヴェトナムの米粉を使ったお好み焼き「バインセオ」があること。 
Russia_Moscow_viet express_menu1

Russia_Moscow_viet express_menu2

もちろん早速注文しました。 
黄金色に焼けた「バインセオ」、美味しかったです。
Russia_Moscow_viet express_painseo

上のメニューの写真を見て頂けるとわかりますが、生春巻きや揚げ春巻きは1本から注文出来ます。 フォーは大小サイズを選べます。 
Russia_Moscow_viet express_pho

Russia_Moscow_viet express_namaharumaki

写真のフォーは500グラムの小さいもの(女性ならこのサイズで十分)で320ルーブル(約480円)、春巻きは1本80-95ルーブル (約120-143円)、バインセオは確か320ルーブルくらいだったと思います。
*価格は2020年7月現在
一人1000円で結構お腹が一杯になります。

このお店のすぐ近くにタイのストリートフードのカフェを見つけたので、ついでにご紹介しますね。
Ja ma mai (https://jamamai.ru/catalog/)というセルフサービスカフェです。
お店のマークが飛行機に乗ったゾウ、やっぱりタイはゾウなんですね。
Russia_Moscow_Ja ma mai_exterior

Russia_Moscow_Ja ma mai_interior 3

Russia_Moscow_Ja ma mai_order counter

店内はこんな感じ。 
Russia_Moscow_Ja ma mai_interior 1

Russia_Moscow_Ja ma mai_interior 2

ストリートフードというだけあって、メニューには、屋台で食べられる料理が並んでいます。
Russia_Moscow_Ja ma mai_menu
nu.JPG

味は本格派。パッタイ(タイの焼きそば)は滅茶美味しいです。
Russia_Moscow_Ja ma mai_Pa thai

モスクワ在住のアジア人としては、簡単にリーズナブルでアジア系の料理が食べられるのはうれしい限り。 

これからもこんなお店が増えて欲しいな/モスクワ在住フリーライター


にほんブログ村


にほんブログ村

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/635-3777ebd6

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ