ロックダウン中でも楽しむぞ、ロシア人!/ダーチャでバーベキュー🌟 

プリヴェット!

ロックダウン中にモスクワ市民は家のレモント(修理)にいそしんでいると、先日お知らせしましたが、家から出ることが出来ないのに、近所でレモントされてうるさいとの苦情が多かったらしく、なんと4月28日のモスクワ市長令でレモントの時間の制限が課されてしまいました。
Russia_Moscow_dacha_remont.png

土日の修理は禁止。 平日は9時から11時と17時から19時のみ修理OKと記載があります。 音の出ないちょっとした修理は問題ないとは思いますが、それだけ、この時期に大がかりなレモントをDIYしていた人達が多かったんのだなと、不謹慎ですがちょっと笑ってしまいました。

家の修理がダメなら、じゃあ、ダーチャ(郊外の家)で過ごすしかないなと思うのがロシア人。
電子通行証をとってダーチャに行く人達が続出。(笑)
さすがに政府もそれをわかっているのか、電子通行証の理由を書く選択肢にダーチャがある。
わたくしアーシャもお友達に誘われて、戦勝記念日の翌日に、ロックダウン中のロシア人的過ごし方「ダーチャでシャシリク(ロシア風BBQ)」をしてきました。
ちゃんと、電子通行証もゲット。 QRコードで認識されるようになっています。
Russia_Moscow_dacha_propusk.png

幸い、行きも帰りもチェックされることはありませんでした。

目的地近くの車窓からの景色は、こんな感じ。
Russia_Moscow_dacha_view from car

ソーシャルディスタンスとか関係ない誰もいない景観が広がります。

モスクワのセンターから1時間ほど走り、友人のダーチャに到着。
Russia_Moscow_dacha_garden.jpg

広々とした庭に、モミの木とタンポポ。 緑が本当に綺麗。

早速、シャシリクの準備です。
お肉をどんどん串に刺していきます。
Russia_Moscow_dacha_BBQ4.jpg

シャシリクは男の人の料理なので、女性は何もしないので楽ちんです。
外では、グリルに使う炭の準備。
Russia_Moscow_dacha_BBQ1.jpg

準備が出来たら、どんどん焼きます。
Russia_Moscow_dacha_BBQ2.jpg

Russia_Moscow_dacha_BBQ3.jpg

太陽を浴び、おしゃべりしながら、焼けるのを待ちます。
最高にリラックスする時間。
Russia_Moscow_dacha_relax_20200519121021d2b.jpg

焼き上がりました。
食卓にはお肉だけでなく、トマトのサラダやニンジンのサラダが並びます。
どれもシャシリクの定番メニュー。
Russia_Moscow_dacha_table1.jpg

Russia_Moscow_dacha_table2.jpg

焼きたてのお肉は最高に美味しい~。

この日はロックダウンをダーチャで過ごす近所の人達も集まり、12人の大宴会。 沢山食べて、飲んで、歌って、踊って、政治の議論もして、あっという間に時間は過ぎて行きました。 コロナなんて吹っ飛ぶ勢いです。(笑)

どんな問題も関係ない(文句はブリブリ言っていますが 笑)、ありのままに自然の中で生きる、ロシア人の強さを再認識した日でした。



にほんブログ村


にほんブログ村


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/628-8c1bcacb

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ