スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ククラチョフ・キャット・シアター 

今回は、日本でも過去5年間にわたって毎年公演を行ったモスクワのククラチョフ・キャット・シアターをご紹介します。

 

 

 

サーカス!

 

この劇場は、「サーカス」としても有名です。ロシアでは子供向けの劇場と思われているようですが、大人が見てもとても楽しめます。

 

途中15分ほどの休憩を挟んで約2時間弱のパフォーマンスは、好きの期待を大いに満足させてくれる内容で、本当にさまざまなが出演しています(犬も一匹参加していました)。

 

は気まぐれ」という一般常識を覆すばかり!走るのが速く、一瞬のうちに舞台を横切りますので、見る時は集中してくださいね。

 

さすがは猫、動きは敏捷!  

 

座長ククラチョフさんのインタビュー

 

公演後にククラチョフさんにお話をお伺いしました。

彼は、元々ボリショイ・サーカスでピエロを演じていて、その頃から猫と一緒にパフォーマンスをしていたそうです。その時代にも5回ほど日本に出かけており、東京、京都、名古屋、福岡、北海道などいろいろな場所で公演を行いました。

 

16年前に一人立ちして「ククラチョフ・キャット・シアター」を設立。今では息子さんのジーマさんと共に、120匹ほどの猫と公演を続けています。

 

ククラチォフさん

 

日本では北海道が一番気に入ったというククラチョフさん。

日本の旅行者にモスクワでどこを見て欲しいですか、という質問に対して「僕の家の近くのモスクワ川のほとり」というお答えを頂きました。

 

彼の家の近くを流れているモスクワ川のほとりには、樹木も茂っていて、とても大都会モスクワにいるとは思えないほどだから、というのがその理由だそうです。自然が大好きなロシア人らしいお勧め場所だと思いました。

 

<読者代表のNさんの感想>

私の様な猫好きは、無条件で幸せになれる上、沢山の個性豊かな猫に出会える素敵な劇場でした。猫に関心が無くても、ククラチョフ氏の超一流のピエロ技に思わず引き込まれ、時間を忘れてしまうでしょう。

 

 

ロビー

 

猫好きの方にはぜひおススメの劇場ですね。9月は1ヶ月間お休みになりますが、10月からまた新しいプログラムでモスクワっ子たちを楽しませてくれる予定です。公演は、毎週金・土・日の16時から。

 

(レポート by F/モスクワ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/51-24f4f004

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。