ペテルブルグのお勧め!/カワイイものと素敵なカフェ 

今日はペテルブルグ旅行中にみつけたちょっと素敵なものをご紹介します。
まずは、ネフスキー通りにある老舗エリセーエフスキー食料品店。
エリセーエフスキー外観

商人エリセーエフスキー家が1902年に開業した高級食料品店です。
モスクワのエリセーエフスキーも内装は素敵ですが、中は「アーリエパルサ」というスーパーが入ってしまい、あまり昔の面影はないのですが、ペテルブルグのお店は今も昔のままのスタイルで営業しています。ショーウインドーも素敵。
ショーウインドーエリセーエフスキー

多くの人が写真を撮ろうとお店の前に集まっていました。内装もとてもクラシカル。ステンドグラスが綺麗です。
エリセーエフスキー内装2

自動演奏のピアノがクラシック音楽を奏でていて、とても気持ちが穏やかになります。中にはカフェもありお茶や軽い食事をすることも出来ます。ジャムやチョコレートやお茶等お土産に最適なものがたくさん売ってますよ。美味しそうなケーキも。中でも、KE(実際はKが反対を向いています)という自社ブランド(Kはロシア語で商人の意味の「クペッツ」の頭文字)のものがお薦め。
エリセーエフスキーブランド

ペテルブルグでしか買えない貴重なお土産です。
次にご紹介するのは、同じくネフスキー通りで、カザン大聖堂の真向かいにある本屋さん「ドム・クニーギ」。こちらも建物がとても古くて素敵なのです。
ドムクニーギ外観

本屋ですけどお土産物もたくさん売ってます。 カレンダーや本に挟むしおり等もたくさんありますが、私のお薦めはこのマトリョーシカメモ帳。

マトメモ帳

3種類もあって可愛いでしょう? 一冊42ルーブル(約126円/2013年11月現在)で、お値段もお手ごろ。入り口を入って真っ直ぐ奥に行くとおみやげ物・文具コーナーがあり、そこに売ってます。このメモ帳、なぜかモスクワのドム・クニーギではまだ売ってないのです。
それから、素敵なカレンダーもありますよ。旅の記念にペテルブルグの名所が描かれています。写真ではないところがシックで雰囲気があります。116ルーブル(約350円/2013年11月現在)
カレンダー1  カレンダー2
 
そしてそして、この本屋の2階には私あーしゃのお気に入りのカフェ「Зингерь(Singer)」があります。
カフェ入口

窓からカザン大聖堂がドーンと望める絶景カフェです。
カフェからの景色

殆どの店員さんがある程度の英語話せますし、メニューも英語があるので旅行者の方も安心。
紙ナプキンにも名前が印刷されていておしゃれ。ほっと落ち着くカフェです。
私はいつもここでコーヒーやジュースを飲みながらボーっと考え事をしたり、次に行く場所を考えたり、時には絵葉書を書いたり。

旅は楽しいけど、疲れるもの。ペテルで歩き疲れた時には、このカフェでカザン大聖堂を眺めながらリフレッシュしてはいかが?

ロシアにもかわいいもの、たくさんありますよ!/あーしゃ/モスクウ在住フリーライター



エリセーフスキー食料品店(Магазин купцов Елисеевых)
住所:Невский пр., 56
営業時間:10:00-22:00

06.gifカワイイを探す旅、いろいろな国で人気が高まっていますよね。皆さん、ロシアもお忘れなく。
意外な雑貨や文房具も見つかるかも。モスクワ、ペテルブルグへの個人旅行手配はネットトラベルサービスにお任せください!
 

コメント

注意

2013/12、ここでスリに遭いました。クリスマスシーズンで人が沢山いました。アメリカ5年、他年100日は海外に滞在していて初めてのスリ体験。皆さんもきをつけましょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/425-59d7c010

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ