夏のペテルブルグ/オススメは運河めぐり! 

夏のペテルブルグのオススメは、やっぱり運河めぐり!
tsurupurple_20120710164400.gif

真夏のペテルブルグに行ってきました!
滞在はたった一日、お天気もいいし、まずはこれでしょうということで運河めぐりの船に乗りました。
北のヴェニスと言われるペテルブルグは運河の上に街があるみたい。運河めぐりは夏のぺテルのお勧め観光の1つです。

いろんな会社の船のあり、コースも様々ですが、今回、私は、ネフスキー通りのモイカ運河から出ている船に乗りました。
船着場
中央に屋根が見えるところが船着場

モイカ運河 → ネヴァ河 → フォンタンカ運河 → クリュコヴォ運河 → モイカ運河 の約一時間のコースで600ルーブル(約1,800円)です(2012年7月現在。料金は変更になる場合もあります)。

ルートマップ
ルートマップ。航路が赤く記されています

では、出発!
いよいよ出発です
前方に橋が見えます

運河にはたくさんの橋がかかっていて、船はその下を通過します。
こんな低い狭い所もずんずん入って行きますよ。

004

お天気がよくて、風がそよそよと船のデッキはとても気持ちいい~。
エルミタージュの渡り廊下の下を通って、船はネヴァ河に。

エルミタージュの渡り廊下
前方にご覧いただけるのが、エルミタージュの渡り廊下でございまーす

狭い運河からネヴァ河に出ると、おお広い~と感動します。
後ろを振り向いたら緑のエルミタージュ美術館が綺麗にみえました。

エルミタージュ美術館
ネヴァ河から望むエルミタージュも美しい!

ペトロパヴロフスク要塞を左手に見ながら、船は進みます。

ペテロパヴロフスク要塞
陽に映えてキラキラ光るペトロ・パヴロフスク要塞

この要塞には歴代の皇帝達のお墓もありますが、それ以外に国家に対する犯罪者の為の牢獄があったことでも有名。要塞の中にはドストエフスキーやレーニンが収容されたことのある、
政治犯に使われた牢獄があり、一般の人が見学することも出来ます。

その後、船は再び運河に戻ります。
再び運河

有名なフォンタンカ運河は、緑豊かな公園やぺテルブルグの街並みを楽しむ事が出来ます。 

緑豊かな公園

こんな可愛いピンクの建物や、パリっぽいアパートもあって、見ていてあきません。

かわいいピンクの建物
かわいいピンクの建物

ちょっとパリっぽい建物も
ちょっとパリっぽい建物も

そろそろアニチコフ橋が見えてきました。

アニチコフ橋
橋ひとつとっても、芸術性がありますね

この橋は立ち上がる馬の彫刻で有名です。 ネフスキーを超え、更に先に進み、船はクリュコヴォ運河に入ります。
この運河沿いには、ニコライ聖堂とマリンスキー劇場があります。

マリインスキー劇場
マリインスキー劇場

老朽化が激しいマリインスキー劇場は、運河の対岸に新しい劇場を建設中です。
いつ完成するのか楽しみですねぇ。

マリインスキーの先を右折してモイカ運河に戻ります。
この辺も緑が豊か。
緑が綺麗

モイカ運河からはイサク寺院がきれいに見えますよ。

イサク寺院が見えます
お馴染、金色のドームがイサク寺院

楽しかった運河めぐりもそろそろ終わり。気持ちいい1時間の旅でした。

運河の旅もそろそろ終り
いよいよ終点。船着場が見えてきました

船着き場はいろんな所にあり、いろんなコースがあるので、また違う船を試したら面白いかも。あ、フォンタンカ運河にも船着き場がありましたよ。

他の船着場
いろいろなところに船着場があります

観光船なので、オーディオガイド(ロシア語のみ)があります。
が、イヤホンではないので、周りがうるさいと聞こえずらいのが難点。 
でも、そんなオーディオガイドなんてなくても、景色をみているだけでも楽しいので是非お試しください。

忙しい日常を離れ、こんな風にのんびり時間を過ごすのもいいなぁ。


ツムラーレコーポレーション/ネットトラベルサービスでは、この「運河めぐり」の手配が可能です。
旅行代理店のお客様は、ツムラーレコーポレーション担当営業にお問い合わせください。
ネットトラベルサービスでロシアへの個人旅行をお申込みいただいたお客様は、手配担当者にご相談ください(運河めぐりのみの手配は承っておりませんので、ホテル等のご旅行手配と共にご依頼ください)。

 

北のヴェニスといわれるペテルブルグ。運河から眺める町並みも風情があります/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター


モスクワ・サンクトペテルブルグへの個人旅行手配はネットトラベルサービスにお任せください

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/361-4f4c793e

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ