モスクワの歩行者天国/ぶらりカメルゲルスキー通り散歩 

モスクワの美味しい歩行者天国
カメルゲルスキー通りでぶらりお散歩

dot_20100910140650.gifdot_20100910140650.gif

例年にないくらい猛暑だった夏も終わり、モスクワはすっかり秋の気配。 暑くなく寒くもない今の季節は街歩きに最適ですよね。 今日はぶらぶら歩きに最適なカメルゲルスキー通りをご紹介します。

カメルゲルスキー通りは、トヴェルスカヤ通りとバリシャーヤ・ドミトロフカ通りを結ぶ、歩行者天国の通り。
赤の広場やクレムリン等の観光名所やボリショイ劇場・ダンチェンコ劇場も近くにあり、いつも多くの観光客や現地のロシア人で賑わっています。
トヴェルスカヤ通り側からの入り口はこんな感じ。 

カメルゲルスキー入り口
トヴェルスカヤ通りからの入り口

入口近くにあるカフェ「アカデミア」は美味しいサラダやパスタが楽しめます。 あ、ケーキもすごくおいしいですよ。

パスタやケーキが美味しいアカデミア
パスタやケーキが美味しいアカデミア

「アカデミア」の横にはチェーホフの銅像。

チェーホフの銅像
ロシアを代表する劇作家
チェーホフの銅像


カメルゲルスキー通りにはレストランやカフェだけでなく、劇場もあるのです。 日本にもファンの多い、チェーホフの「かもめ」で有名なモスクワ芸術劇場(Московский Художественный Академический Театр、略称: МХАТ/ムハット)です。劇場にはМХАТ(ムハット)の博物館も併設されています。 
モスクワ芸術座
モスクワ芸術座

カメルゲルスキームハット博物館
博物館入り口やウィンドウには、芸術座の宣伝、
上演されてる演目が写真で紹介されています


そうそう、 今年はチェーホフの生誕150年ということで、あちこちでチェーホフの作品が上演されているのでチェーホフ好きな人は是非モスクワに来てくださいね。 

通りを少し先に進むと、スターバックスもあります。

モスクワでもすっかりお馴染みスタバもあります
モスクワでもすっかりお馴染みスタバもあります

その横には最近オープンしたばかりの日本食レストラン「ドゥべ・パーラチキ」。ペテルブルグで人気が出たレストランがモスクワにもオープンしました。
日本人シェフはいないので、なんちゃって日本食なのですが、味はどうなのでしょう? ちょっと興味ありです。

日本食レストランも依然として人気です
日本食レストランも依然として人気です

 
スタバだけでなく、軽食が食べられる「プライムスター」やロシアのカフェ「ショコラードニッツァ」等のカフェやレストランが小さな通りに所狭しと並んでいます。

プライムスター
プライムスター

軽い食事をするのにあーしゃのお勧めは、イタリアンの「ガスト」とベルギーパン屋の「ラ・パン」。
どちらも手軽なお値段で美味。 

カメルゲルスキーガスト
イタリアンのガスト。
夏場は、木々に囲まれたオープンカフェが大人気


バリシャーヤ・ドミトロフカ側の出口の近くには中華のレストラン「オールド・チャイナ」もありますよ。

中華のオールドチャイナ
中華のお店「オールドチャイナ」。
横浜の中華街を彷彿とさせる店構え


今回、カメルゲルスキーをぶらり歩きして発見したのは「オール・チャイナ」の隣にあったこれ。有名なロシアの作曲家プロコフィエフの博物館です。

プロコフィエフ博物館
プロコフィエフ博物館。さすがモスクワ。
芸術がさりげなく日常生活に隣あっています


こんなところに博物館があるなんて今まで気がつかなったなぁ。近いうちに入ってみなくちゃ。

カフェやレストランだけじゃなく、劇場や博物館もあるし、街歩きに疲れた足を休めたり、劇場の前後に、お茶をしたり軽く食事をしたりと、いろいろ楽しめるカメルゲルスキー通り。あなたもぶらり歩きをしてみませんか?

<カメルゲルスキー通りのほぼ真ん中にある「モスクワ芸術劇場」の位置です>

大きな地図で見る

 

食べ歩きのそぞろ歩きは大好き/ あーしゃ/モスクワ在住フリーライター


01.gifモスクワの歩行者天国といえば、アルバート通り」ですが、ロケーションもよく、観光途中の食べ歩きにはぴったりなカメルゲルスキーもお勧め。モスクワへの個人旅行手配はネットトラベルサービスにお任せください!ネットトラベルサービスでは、ガイド手配や、オプショナルツアーの手配も承ります。スマイリー

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/283-f2623995

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ