スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エストニア/タリンでマジパンの絵付けに挑戦! 

旅が終わってじんわりと心に残っているものって何でしょう?憧れていた街の風景、食してみたかったローカルフード、耳に残る街のざわめきや草木を揺らす風の音?旅の楽しみ方はそれぞれだけど、今回はエストニアの首都タリンでもう一歩踏み込んだ旅の楽しみ方に出会いました。

マジパンマイスターへの道
マジパン創作と絵付け体験

Ribbon_pink_short_20100304122954.gif
少々大げさなタイトルを付けてしまいましたが、先ずその前にマジパンとは一体何でしょう?
今やヨーロッパではお菓子の材料に欠かせないマジパンですが、原料はアーモンドの粉と粉砂糖と水で、これらを混ぜ合わせてよくこね、花や動物をかたどってケーキなどの装飾として用いたり、直接チョコレートやケーキにつなぎとして混ぜ込んだりして利用されています。アーモンドの産地であるスペインなどでもマジパン製品は幅をきかせていますが、エストニアではその昔、商人によってもたらされ、最初はお菓子用ではなく、ちょっと信じ難いですが、頭痛薬として用いられていたようです。
このマジパン体験ができるのが、エストニアを代表するチョコレートメーカー「Kalev(カレフ)」社のお店です。港付近のロッテルマン・センター内の店舗1階には所狭しとチョコレートが並び、クリスマス前ともあって色とりどりの包装紙が目を楽しませてくれます。そんな甘い誘惑に後ろ髪を引かれながらも2階へ。
ショーウインドーも、クリスマスデコレーション
ショーウインドーも、クリスマスデコレーション

カレフ社オリジナルのエプロンをつけ、気合も入ったところで、テーブルに並んだ材料を前にいざ作業開始。
エプロンつけて、いよいよマジパンづくり!
エプロンつけて、いよいよマジパンづくり!

それにしても、いきなりこういった体験作業を始めると自分の想像力の乏しさにしばし愕然。創作マジパンに至っては、クリスマス時期だというのに会社のロゴマーク(イルカ)しか思い浮かばない私。大人になるってこういうことでしょうか?(笑)
karev(TLL) 03
マジパン生地をこねて、形にしていきます

まずは、マジパンの形づくり
オリジナルの形をつくるのにも一苦労!
アイデアがでてこない!


とは言え、なかなかの出来栄えに満足。
絵付け体験は予めタリンの主要な観光スポットをかたどったマジパンに思い思いの色をつけるのですが、これも非常にセンスが問われる作業でした。食べ物の色彩が本当に大切なことを実感です。
絵付け作業はなかなか楽しい!
絵付け作業は難しいけど、なかなか楽しい!

絵付けの真っ最中!集中!
絵付けの真っ最中。集中!

出来上がり!
出来上がり!

それでも最後に一つ一つを袋に入れて、リボンをつけるパッケージ作業が終わる頃には見栄えも良くなり、まるでお店で販売してもおかしく無い程の出来栄えにテンションも上がり、ステキなお土産となりました。
ラッピングすると、まるでお店で売っているお菓子みたい!
ラッピングすると、まるでお店で売っているお菓子みたい!

大満足の出来上がり!
大満足の出来上がり!

終了後には、もちろん「マジパンマイスター」の修了書を頂きましたよ。
<見事、参加者全員マジパンマイスターの賞状授与!
無事に、参加者全員マジパンマイスターの終了証をいただきました!

 

カラフルなオリジナルマジパンの出来栄えに大満足!/ Yasmin /東京オフィス


Ribbon_pink_short_20100304122954.gif
マジパン体験は、4名から手配可能です。
事前予約が必要となりますので、料金などの詳細もネットトラベルサービスにお問い合わせください!

01.gifエストニアの首都タリンは、観光だけでなく、体験プログラムも充実しています。エストニアへの個人旅行は、ネットトラベルサービスにお任せください!スマイリー

コメント

 ロシア語を『モスクワのロシア語入門』金田一真澄著、三省堂を使って勉強しています。大学にはロシア語がありませんので独学でやっています。遅々として進みません。語学習得には時間がかかるものですが、なにか助言をいただけると幸いです。

Re: タイトルなし

アリストテレスさん、

コメントありがとうございます。
ロシア語を勉強されているとのこと、頑張ってください。ロシア語は、文法も複雑ですし、習得に時間もかかりますが、語学は学問というより、コミュニケーションツールだと思って、
あまり細かい「語尾変化」とかにこだわらないくともよいかもしれません。それこそ、ロシア旅行に出かけて、現地のお店で買い物をしてみるとか、そんな機会があると、ぐんと上達すると思います。いかがですか?これから暖かくなる季節ですし、モスクワ・ペテルブルグにお出かけになってみては?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/253-df73852f

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。