スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってみたい、このお店/サンクトペテルブルグ・レストラン将軍 

サンクトペテルブルクで本格的な和食を~レストラン将軍
tsuru_line_20081205185827.gif

****残念ながら・・・・・レストラン「将軍」は閉店してしまいました・・・・・・(2011年3月)****

モスクワでは美味しい和食を味わえるお店が昨今増えてきましたが、サンクトペテルブルクではまだまだ数少ないと言われています。

その中でも、ペテルブルクに在住する日本人、地元のロシア人、そして日本人ツーリストから圧倒的な人気を集めているのが、レストラン「将軍」です。

地元では高級レストランとされていますが、昨今は若いロシア人客も増えてきました。
「和」のインテリアを所々に取り入れた店内は明るく広々としており、ツーリストでも気軽に立ち寄れる雰囲気です。
店内は明るく広々
店内は明るく広々

メニューは写真入りになっており、ロシア語がわからなくても、簡単にオーダーできます。店員も日本人のメンタリティーを心得た方ばかりで、とても親切に応対してくれます。

レストランオーナーにお話をうかがいました
tsuru_line_20081205185827.gif

このレストランのオーナーは、元々調理師でいらっしゃった石垣さんです。
今回、色々とお話を伺うことができました。

えびロシア人に人気のメニューは?

圧倒的にスシが人気です。うなぎ・海老・サーモンが人気で、後に続くのがまぐろ・ほたてですね。ペテルブルクのほたてはカナダ産なので、美味しいんですよ。
ロシア人はロール(巻き寿司)が好きですが、当店でもやはり人気のスシメニューはロール、特にドラゴン巻(うなぎ巻)が大人気です。

その他、天ぷら、鮭の照焼、餃子もよくオーダーされます。鯛・スズキの塩焼きも結構人気ですね。カニ雑炊も前菜のスープとして、ロシア人は好みます。
ロシア人に人気のランチセットメニュー
ロシア人に人気のランチセットメニュー

えびここ数年の客層の変化はありましたか?

将軍は、高級和食レストランとみなされているため、大きな客層の変化はありません。ただ3年くらい前までいた、スシ好きでお金持ちの若い女性が、昨今増えつつあるスシ・バーへ移っていってしまったので、そのあたりのお客様は減りました。安いスシ・バーへお客さまが流れていくのは残念です。
ただ全体としては、若い人で和食を食べる人が増えきているのは確かです。

えびロシア人からのリクエストで気をつけているのはどのようなことでしょうか?

スシはメニューに必ず入れること、あとは量を多くすることですね。

**一度ロシアを訪れてロシア人の食事するところをみたことがある方はご存知だと思いますが、ロシア人の1度に食べる食事の量はとても多いです

えびツーリスト向けにだすお料理についてきかせてください。

日本人ツーリストには、白米を通常より少しやわらかめにし、出来たてをだすようにしています。あとは、秘蔵レシピの出汁を使った煮物を必ず入れます。
日本人ツーリスト向けのお弁当
日本人ツーリスト向けのお弁当(ツムラーレ手配限定の特別メニューです)

**予約をしていないくても、ツーリストが気軽に立ち寄れる価格帯のアラカルト・メニューもたくさんあります。

えび日本の食材はどのようなものを使っているのでしょうか?

日本の食材では、山形県産のお米を使用しています。

**モスクワにも数多くの和食レストランがありますが、日本のお米を使っているレストランはごくわずかです。

えび以前スウェーデンでもお仕事をされていたそうですが、北欧の人とロシア人の和食に対する好みの違いなど、ありますか?

ロシア人のほうが和食に対するセンスが全然上です。北欧では色々アレンジしてみても、サーモンとえびしか食べてくれないのですが、ロシア人はストライクゾーンが広く、ある意味とてもやりがいがありますね。

tsuru_line_20081205185827.gif


このように、レストラン将軍は、本物の和食の味を大切にしつつ、ロシア人・日本人それぞれの味覚にあったお料理をだしてくれる、ロシアではとても貴重なレストランです。

私も写真のツーリスト用メニューをいただきましたが、とくに筑前煮の美味しさは言葉ではあらわせないほどです。その他のお料理も、日本人に丁度いい味と量にアレンジされており、食べ終わった後は誰もが幸せな気分になる、そんなお料理です。

ロシア旅行の醍醐味は、本物のロシア料理を味わえることにありますが、数日ロシア料理を食べ続けると、普通の日本人には少々重たくなってきます。そんな胃を癒して快適にロシア旅行を続けるためにも、そして現地のロシア人の和食を楽しむ姿をみて旅の思い出を増やすためにも、ぜひペテルブルクのレストラン「将軍」へ立ち寄ることをお勧めします。
食事予算の目安は、昼食なら600~700 RUB、夕食は、1500RUB位です(どちらも飲み物の料金別)。

公式HP:

http://www.shogun-spb.ru/index_eng.html



01.gif

モスクワ・サンクトペテルブルグへの個人旅行手配はネットトラベルサービスにお任せください!

インタビュアー/マリー(モスクワオフィス)








コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/173-d6d0d5f6

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。