スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこに泊まろう?モスクワのホテル~ラディソンSASスラヴャンスカヤ 

日本人に快適なホテル~ラディソンSASスラヴャンスカヤ
blue.gif

ラディソンSASホテルは北欧系の高級チェーンホテルで、セレブやビジネスマンたちの御用達ホテルとして知られています。
ラディソンSASスラビャンスカヤ
キエフ駅に隣接し、アクセスも便利

モスクワにラディソンSASがオープンしたのは1991年。ちょうどソ連が崩壊した年です。

それから18年、ロシアの著しい経済成長とともに、このホテルは発展してきました。

モスクワ中心から西方数キロに位置し、周辺にはキエフ駅やモスクワ随一の店舗数を誇るショッピングセンター「European」、数々の見本市や展示会が行われる「エキスポセンター」、オフィスビルや商業施設コンプレクス「モスクワ国際ビジネスセンター(モスクワシティ)」があるという、絶好のロケーション。

また1階にはレストランやフィットネスセンター、高級ブティック、2階には会議場も併設、、あらゆる設備が整っている大型複合施設として毎日大勢の人が行き交う光景は、ビジネス都市モスクワを象徴しています。
2階会議場への階段
2階会議場への階段

客室数は約400。
お部屋には、ラディソンホテルならではの充実したアメニティーグッズ。有料ですが全室にコーヒー・紅茶も付いています。部屋も日本人に丁度いい広さで、全室バスタブ付きで、ゆっくりとくつろぐことができます。
お部屋のアメニティも充実
お部屋のアメニティも充実
Radisson room
ゆっくり寛げるツインルーム

room_20090319100746.jpg
ダブルベッドも広々


注目はビュッフェ形式の朝食
blue.gif


入り口で向かえてくれる熊!
朝食レストランの入り口では熊がお客様をウェルカム!

レストラン「ルスキー」の入口で迎えてくれる剥製の熊の奥に、たくさんの料理が並んでいます。ビュッフェ・スタイルで、パン・コーナーだけでも、たくさんの種類のパン、菓子パン、パイがあり、選ぶのに迷ってしまいます。


美味しそうなパンがたくさん!



充実した朝食ビュッフェ
 美味しそうなパンがたくさん! 充実した朝食ビュッフェ


朝からサラダ、卵料理、お味噌汁、ご飯と、欧米の人にとっては夕食(?)に近いくらいのしっかりとした食事をとることになれている私たち日本人にとって、このホテルの朝食は心強い味方です。

デラックスな雰囲気、機能的な設備、ロケーションの良さ、そして贅沢な朝食・・・モスクワで常にトップクラスの人気を誇るのも十分に納得できるホテルです。

モスクワに滞在したいけれど、どこのホテルに宿泊したらいいのかわからないという方、商用でモスクワにいらっしゃる方にはお勧めです。

01.gif

ラディソンSASスラヴャンスカヤホテルの予約、モスクワへのご出張、個人旅行の手配はネットトラベルサービスにて承ります

ホテルを見てきた人/マリー(モスクワオフィス)






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumjpn.blog48.fc2.com/tb.php/167-392186b7

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。