ワールドカップに沸く街-モスクワ☆ 

モスクワのアーシャです。
前回に引き続き、ワールドカップネタです。今回は、熱く盛り上がるモスクワの町の様子をお届けします。
開幕戦を5-0でロシアがサウジアラビアを下し、ワールドカップ2018がロシアで始まりました! 昨日は、日本が2-1でコロンビアを下し初戦を勝利で飾りました! いえい
開会式は街中のいろんな所で大きなスクリーンで中継。 
街中は世界中からのサポーターであふれて、こんなカラフルなモスクワは初めて。メトロのチアトラーリナヤ駅(劇場駅)の目の前にもワールドカップの旗がたなびき、革命広場にはこんな大勢の人が。
REVOLUTION_SQUARE.jpg
いくら週末とはいえ、普段は静かなモスクワが大騒ぎ。
サッカーのユニフォームを来た人や、民族衣装を着た人があちこちに。メキシコの大きな麦藁帽を被った人も!
MEXICO_HAT.jpg
この帽子どうやって持ってきたのかしら?とちょっと疑問に思ったり
さすがワールドカップだけあって、テレビの取材やインタビューもおあちこちで行なわれていました。
ショッピングセンターの入り口もこんな風にサッカー仕様
ENTRANCE_SHOPPING CENTER1
アルゼンチン戦がある日にメトロに乗ったら、サポーターの人たちがたくさん乗っていて、皆歌ってるし
メトロもにぎやかです。
こんな風に赤いテントのインフォメーションデスクもあちこにあって、どこもサポーターの人でにぎわっています。
INFORMATION DESK
こんなに外国人が多いので、モスクワも英語対応で頑張っています。 街中の案内板も英語併記、メトロの床にも英語併記で案内。 でも、付け焼刃感はぬぐえない。
こんなものをウニベルシチエット駅(大学駅)でみつけちゃいました。
METRO_SEAL.jpg
ルジニキスタジアムに行くにはこっちのホームと矢印がついたお知らせですが、よく見るともうはじっこが剥がれてきてる。 開幕の3日目でもうこれ。
1週間前にはこんな表示はなかったから、あわてて貼ったのでしょうが、なんともロシア的だなと笑ってしまいました。
お祭り騒ぎはまだまだ続きます。 

ロシアチームも日本チームも決勝リーグ進出へ向かって頑張れ!/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村

にほんブログ村 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ