もうすぐワールドカップ!!!グッズ買うなら今がチャンス! 

6月14日からモスクワでサッカーのワールドカップが開催されます。
今日はそんなワールドカップをひかえたモスクワの街の様子をご紹介します。
大騒ぎしているかなと思っていたのですが、意外に街は静か。
でも、街角のお土産物屋にはワールドカップ関連のグッズがショーウインドーにならんでいます。
Souvenir shop
赤の広場近くのマネージ広場の前にはワールドカップ関連の展示があり、写真撮影をする人がちらほら。 

Manezh2.jpg

2018年ワールドカップのマスコット「ザビヴァカ」(オオカミらしいです)の後ろに RUSSIA 2018の文字が見えます。
Manezh1.jpg

その他、昔の有名サッカー選手レフ・ヤシンの写真や、
Manezh3.jpg

強者ドイツチームの優勝歴を書いたポスターや、
Manezh_Germany.jpg

今年のワールドカップのちょっとレトロちっくな宣伝ポスターも展示されています。
Retro Poster

ワールドカップのせいか分かりませんが、トレチャコフ美術館の中のショップにはサッカーボールを抱いたマトリョーシカのチョコレートが売っていたり、サッカーをモチーフにしたグッズが増えてるなぁとびっくり。
Tretyakov.jpg

他にも何かないかなと赤の広場をあるいていたら、ワールドカップ2018のオフィシャルショップがグム百貨店の1階(ワシリー寺院側)にオープンしてました。
Official Shop1

まさにその日(6月4日)にオープンしたばかりで、まだ商品に値札もついていなかったり、カード払いに問題があったり店内はトラブル続きな感じでしたが、早速多くの人でにぎわっていました。
Official_Shop2.jpg

Official_Shop3.jpg

お店がオープンしたばかりでウェブサイトはまだちゃんと動いてないようですが、営業時間は朝の10時から夜10時。毎日営業とのこと。
私、あーしゃも早速お買物。 買物するとザビヴァカの絵がついた可愛い袋に入れてくれます。

Official_Shop_bag.jpg

これを買いました!
Official Goods_1

ザビヴァカ君(1150ルーブル 約2300円)と全チームのプロフィール、対戦予定、選手のインタビューが入ったオフィシャルガイドブック(300ルーブル 約600円)。

しかし、さすがロシア、このガイドブック、ロシア語しかない

開催までに英語版が出るのだろうか?  
他にもTシャツや、マグカップいろいろ売っています。

開催後はすごく混雑するので、グッズが欲しい人は今がチャンスかもですよ。/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村

にほんブログ村 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ