スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスクワのホテル/シンプルで機能的、ラディソンベラルスカヤ 

ビジネスにも観光にも便利
シンプルで機能的なラディソンベラルスカヤ

blue_20120322145751.gif

今日ご紹介するラディソンブルーホテルはベラルスカヤ駅から歩いて10分の所にあり、シェレメチェヴォ空港にもセンターにもアクセスしやすく、ゴージャス感はないものの出張や旅行に手軽に利用出来る<>がコンセプトのシティホテル。 2011年6月1日にオープンした新しいホテルです。 
外観

エントランス
エントランス

このホテルも全館無料でWiFiが使用可能。 最近のホテルはどこも無料WiFiがあって本当に便利ですね。
どのタイプのお部屋にもミネラルウオーターが無料でついてきます。

全227室あるスタンダートタイプはこんな感じ。 
スタンダードルーム
スタンダードルーム(ダブル)

スタンダードルーム(ツイン)
スタンダードルーム(ツイン)
スタンダード(バスルーム)
 
他のラディソン系列のホテル同様、客室はラディソンのコーポレートカラー、ブルーが基調になっています。

ビジネスタイプのお部屋はこちら。 
ビジネスルーム(ダブル)
ビジネスルーム(ダブル)

コーヒーマシンが備えつけです。
コーヒーマシン

デラックスルームはリビングと寝室が別々の広々タイプ。 
デラックス(リビング)
デラックス(リビング)

デラックスルーム(ダブル)
デラックスルーム(ダブル)

お風呂はどのタイプのお部屋もバスタブ以外にシャワールームもあります。

スタンダード、ビジネス、デラックス以外に、プレジデントスイートが1部屋とハンディッキャップルームとして、スタンダードタイプの部屋が4室あります。

コンファレンスルームは全部で6つ。そのうちの1部屋をご紹介します。
コンファレンスルームのひとつ

お部屋にはシューベルト、モーツアルト等の有名な作曲家の名前がついています。

コンファレンスルームの部屋名
こちらは、「シューベルト」と書かれたネームプレート

上記写真はどちらも10名用ですが、220人収容出来る部屋もあります。
ビジネスセンターはありませんが、コンファレンスルームと同じ階に、PC・プリンターが備えつけられているので。、そちらを自由に利用することが出来ますよ。

PC・プリンターの備え付け
PC・プリンターが備えつけ

宿泊客が無料で利用できるジムもあり、サウナも完備。
ジム

ホテル内のレストラン「フィリーニ」ではイタリア料理を楽しむことが出来ます。
レストラン「フィリーニ」
レストラン「フィリーニ」

レストランは1つだけですが、他にはロビーバーが1つあります。
ロビーバー
ロビーバー

内装はブルーが基調になっているので、あまり暖かい感じはしませんが、その代わり機能的な感じ。
どちらかというと、余暇を過ごすというより、仕事でモスクワに来られる方に向いているホテルかなと思いました。


ホテル「ラディソンべラルスカヤ(Рэдиссон Белорусская) 」
住所:3-я ул. Ямского Поля, д. 26
電話:+71-495-660-4900


<地図>

大きな地図で見る

スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。