スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスクワファーストフード事情! 

ロシア旅行でファーストフードも食べてみたくない?
23_20100727124300.gif

街歩きの途中で疲れてちょっとお茶や軽食を取ったり、トイレ休憩をしたりするのに、軽く入れるファーストフードのお店はとても便利ですよね。 特に外資系のファーストフードならメニューになじみもあるし、ロシア語がわからないツーリストの方でも大丈夫。
今日はそんなモスクワの外国資本のファーストフードを御紹介します。

ロシア人にも外国人観光客にも大人気なのはやはり「マクドナルド」。
ロシアのマクドナルド第一号店
ロシアのマクドナルド第一号店

一号店がオープンしたのは1991年。 その年の12月にソ連邦が崩壊。 開店当日は5000人が並び、その様子が世界中に報道されました。 肉食ロシア人はマクドナルドが大好き。 今でも昼時や夕方はレジの前に行列が出来るほど。 
大きなショッピングセンターのフードコートや、大きな地下鉄の駅の近くにあります。
写真の一号店は地下鉄プーシキンスカヤ降りてすぐです。

メニューは日本と殆ど同じ。 ロシア語で「バーガー」は「ブルゲル」。 
私、あーしゃのお勧めはこれ。ロイヤルチーズブルゲル、コーラ、カルトーフェリ・フリー(フライドポテト)のセット。160ルーブルなり)
ロイヤルチーズブルゲル
ロイヤルチーズブルゲルのセット
(コーラ小、ポテトMがついてきます)


日本から来る友人達にモスクワのマックのポテトは美味しいと大人気。じゃがいもにうるさいロシア人ですから、マックもフライドポテト用のじゃがいもにはこだわっているのかもしれません。

大きな店舗のマックにはマックカフェが併設されています。
アイスコーヒー(120ルーブル)やチョコレートケーキ(115ルーブル)がお勧めです。 

アイスコーヒー
アイスコーヒー

マック ケーキとカプチーノ
チョコレートケーキとカプチーノ

マックの次に注目されているのが、最近、モスクワ進出を果たした「バーガーキング」。 
バーガーキング
バーガーキング

まだ店舗数は少なく、大手ショッピングセンターのフードコートを中心に店舗展開中です。
メトロ・キエフスカヤ駅の「エヴロペイスキー」やメトロ・ウニベルシチエット駅の「アシャン・シティ」のフードコートに入っています。 
バーガーキングの人気商品はこちら。ボッペル(日本でもワッパーでお馴染みでしたね)のセット。215ルーブルです。
ボッペル
ボッペルのセット

最後はロスティックス。ロスティックスと聞いても皆様「馴染みがないなぁ・・・」と思われますよね。
実は実は、ケンタッキーフライドチキン(KFC)なのです。 

ロスティックスの店舗。小さいけどカーネルサンダースおじさんが見えますか?
ロスティックスの店舗。
小さいけど窓の真ん中にカーネルサンダースおじさんが見えますか?


数年前にローカルのフライドチキン屋であるロスティックスがKFCを吸収合併して「ロスティックスKFC」として新しくスタートを切りました。 合併により、ロスティックスでもKFCと同じようなメニューが楽しめます。価格はマックと同じレベルです。
どのお店もトイレは清潔で安心ですよ。

番外編 ロシアのファーストフード

次に、ロシア的な人気ファーストフードもいくつかご紹介しましょう。

1つめは「カルトーシュカ」(ロシア語でジャガイモの意味)

カルトーシュカ

ジャケットポテトのお店。ふかしたジャガイモの上にいろんな種類のトッピングをかけて食べます。きのこやサーモンなどなど、色とりどりのソースがあって、迷ってしまいます。
じゃがいも好きなロシア人に大人気です。

(注)ジャケットポテト=ふかしたジャガイモの上にいろんな種類のソースをかける食べ物

次は、ロシアンクレープ「ブリヌイ」を食べさせてくれる「テレモーク」。
テレモーク

おかずブリヌイから甘いデザートブリヌイまで種類は豊富です。

最後はホットドックの店「スタールドッグ」。 
スタールドック
スタールドック

立ち食いホットドックのお店です。 

店員さんが英語を出来る可能性は限りなくゼロに近いですが、ロシアの雰囲気に浸りたい方はぜひ勇気を出してお試しください。 意外に味はいけますよ。

ロシアのファーストフード店は、ほとんどの地下鉄駅の周りにあり、小腹がすいた時に便利です。

 

ロシアならではのファーストフードも意外にお勧め/ あーしゃ/モスクワ在住フリーライター


01.gifモスクワへの個人旅行手配はネットトラベルサービスにお任せください!モスクワでしか食べられないマックのメニューもありますよ。ネットトラベルサービスでは、ガイド手配や、オプショナルツアーの手配も承ります。スマイリー


スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。