スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーニンが衣装替え/2月16日からレーニン廟2ヶ月間クローズ 

世界中の観光客のみならず、ロシア国内からも多数の来訪者が絶えないレーニン廟ですが、この2月16日から2ヶ月ほど一般公開がクローズされます。
さて、その理由とは?

ここに眠っているレーニンは、防腐処理がされているわけですが、その防腐処理のメインテナンスと、レーニンの着替えのため・・・・だそうです。レーニンの状態は常時チェックされており、 その保管に要する費用は年間数百万ルーブルともいわれています。ロシアのサイエンティストによると、レーニンの遺体は、特別な防腐処理が施されているため、あと数百年は保管可能だそうです。

しばらくレーニン廟の見学はできなくなりますが、メインテナンスと着替えを終えた後は、またさらに観光客の行列が絶えることのない話題の名所になるのでしょうね。

レーニン廟
赤の広場のレーニン廟

01.gifモスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配はネットトラベルサービスにて承ります。

スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。