モスクワのおすすめカフェ/ロシアホテルの跡地が面白い! 

ソ連時代にモスクワの赤の広場の横にあった巨大ホテル「ホテル・ロシア」をご存じですか? このホテルは2006年3月に解体され、その後いろんな計画はあったものの、ずっと空地として放置されていたのですが、2017年11月に「ザリャージエ公園」として生まれ変わりました。 (「ホテル・ロシア」の詳細についてはこちらを参照下さい ⇒ https://ja.wikipedia.org/wiki/ホテル・ロシア)

もともと、この地区は「ザリャージエ」と呼ばれていたそうです。
どんな意味なのかしらと調べてみたら「市場の裏」という意味でした。 昔は赤の広場に市がたっていたからかもしれませんね。

とても大きな公園で、見どころはいくつかあります。公園の見取り図みると、グレーの部分がそれ、コンサートホールとメディアセンター。
公園内地図


あとは池や花畑や教会や野外コンサートホールがあってベンチも沢山あるのでゆっくりお散歩を楽しむことができます。
広いので迷ってしまいますが、こんなインフォーメーション案内の機械があちこちに立っていてとても便利。
インフォメーション

 公園の詳細はこちら 
この公園にはどこからでも入れますが、この日は赤の広場のワシリー寺院の横から入ってみました。

今日はメディアセンターをご紹介します。赤の広場のワシリー寺院の横の入口からすぐ近く。 入口から見えるドーム状の建物のすぐ先。
クーポラ

メディアセンター入口_1

メディアセンターには「タイムマシーン」等のアトラクションもあるのですが、私あーしゃのおすすめはお土産屋さんとカフェ。 どちらも一階のホールにあります。あと清潔な大きなトイレもあるので、トイレ休憩にもいいです。
トイレ

一階のホールを入ると左側に、お土産物屋さんがあります。 
土産物屋1
結構可愛いモスクワ土産が沢山。チョコレートとか、
お土産用チョコ

こんなマトリョーシカ柄の傘とか。
マトリョーシカ柄傘

お土産物屋のさらに左奥にカフェがあります。 
カフェ店内

カフェ店内2

広々していてゆったりとした造り。 疲れたら一休みするのにピッタリです。軽い食事もとれますが、この日はコーヒーで一休み。 アメリカンコーヒー(ミルク入りで170ルーブル 約275円とラテ(260ルーブル 約416円)です。
アメリカーノとラテ
 *価格は2019年6月現在
ラテは豆乳でも作って貰えます。 

実はこのカフェの奥にもう一つお店があります。「ユニークなプレゼントのお店」というギフトショップ。
ユニークなプレゼントのお店

本当にユニークなものが沢山売っていました。
ユニークなプレゼントの店店内

ザリャージエ公園のオフィシャルグッズもありましたよ。でも、私が気に入ったのはこれ。 パスポートケース。 可愛い柄のパスポートケースが沢山。
可愛いパスポートケース

試してみましたが日本のパスポートサイズにもぴったりでした。ひとつ990ルーブル(約1600円)。
日本へのお土産にいいかも~。
お土産やプレゼントに困ったらメディアセンターがお勧め。 

きっと何かユニークなお土産やプレゼントが見つかりますよ/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター




にほんブログ村


にほんブログ村

モスクワで中華?/レンコンのはさみ揚げも美味(^^)/ 

先日、ペテルブルグのアジア料理ブームをご紹介しましたが、モスクワにも中華・韓国・ベトナム系のお店が増えています。 大きなフードコートにはこの3つに加え、お寿司のお店が必ず入っているほど。

今日はメトロ「キタイゴロド」駅からほど近いパクロフカ通りにちょっと面白い中華カフェ「Чихо(CHIHO)」を見つけたのでご紹介します。http://chiho.ru/

外観はこんな感じ。 若者向けな気軽に入れる中華カフェの雰囲気。
外観1

店内はこんな感じ。
店内2

中国っぽい(笑) 
でも、テーブルの上に招き猫が置いてあるのが不思議。
招き猫

カウンターで注文・支払い、できたら席まで持ってきてくれるシステムです。

とりあえずカウンターで、牛肉チャーハン(310ルーブル 約500円))と、チキンサラダ(290ルーブル 約470円)と普通の中華レストランのメニューには滅多にないレンコンのはさみ揚げ(190ルーブル 約310円)とお茶(130ルーブル 約210円)を注文。 
revised_牛肉チャーハン
↑牛肉チャーハン

revised_チキンサラダ
↑チキンサラダ
レンコンのはさみ揚げ
↑レンコンのはさみ揚げ

* 価格は2019年6月現在

店内の照明が、紫がかっているので、料理の色がちょっと鮮明ではありませんが、味は結構いけます。 ただし、量が多いのでいろいろ頼んで何人かでシェアするのがいいかも。
こんどは麺をためしてみたいなと思いました。

私が食事している間もひっきりなしにお客さんが入ってきて、すごい人気にびっくり。
現地に住んでいる中国人らしき若者がチャーハンを一人で食べていたり、ふらっと立ち寄る感じがとても新鮮だなと。

営業時間
平日 11:00-23:00
金  11:00-24:00
土  12:00-24:00
日  12:00-23:00

サイトを見るとこのパクロフカ店以外にも市内にあと3軒あります。

話は変わりますが、中国ネタ続きですが、モスクワ動物園にとうとうパンダが来たそうです!
resized_17bfe198-85d2-4cd4-a96c-20f210ea4eec.jpg
↑「パンダがモスクワにやってきた!」街中の告知広告

中国からの、ジュゥイとジンジン。今度、見に行かなくちゃ/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター




にほんブログ村


にほんブログ村

モスクワでマカロンを!/LADUREE のカフェはロケーションも抜群💛 

マカロンはお好きですか?
最近、モスクワでもマカロンはスーパーで買うことが出来るほど人気のスイーツです。
でも、マカロンといえば、パリのLADUREEが一番有名ですよね~。
実はモスクワにLADUREEの支店があるのです。 

赤の広場かほど近い歩行者天国のニコーリスカヤ通りにカフェが併設されたLADUREEがあります。
外観1

今は夏なので、テラス席が出来ていてとてもいい雰囲気。
テラス席1

折角なのでテラス席でお茶を楽しむことにしました。
お茶とお菓子だけでなく、軽い食事も楽しむことも出来ます。
でも、やっぱりマカロンでしょう 今日は紅茶とマカロンに決定!

普通のお茶もありますが、メニューをご覧下さい、
メニュー2_revised

LADUREEのオリジナルのお茶も沢山あります。 さすがフランスのお店、お茶のネーミングもマリー・アントワネットとかジョゼフィーヌ(ナポレオンの奥さん)とかとてもフランス的。
迷いましたが、今日はジョゼフィーヌを試しました。 ジョゼフィーヌは、紅茶をベースにシトラスとジャスミンの香りが加わったとても爽やかで美味しいお茶でした。(490ルーブル 約790円)500mlのティーポットでサーブされるので、二人でシェアしてもたっぷり楽しめます。 *価格は2019年6月現在

マカロンとお茶1

マカロンは、この季節限定のマリー・アントワネット(ブルーの方)と塩キャラメル(茶色)。 ミニタイプで一つ190ルーブル(約310円)。 このサイズで190ルーブルもするのか?と思いましたが、さすがLADUREE、滅茶美味しかった・・・。 

テラス席でゆったりとした美味しい時間を過ごせました。

テラス席から見えたニコーリスカヤ通り。
ニコーリスカヤ通り

とても綺麗です。

次回は他のデザートも試してみたいな/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター


[MAP]



にほんブログ村


にほんブログ村

モスクワのおすすめカフェとおもしろスポット/メトロ駅前のブランコ! 

今日はモスクワっ子達に最近人気のスポットをご紹介します。
それはなんとメトロ「マヤコフスカヤ駅」前のマヤコフスキー広場にあるブランコ。
Russia_Moscow_Mayakovsky square
↑詩人・マヤコフスキーの銅像が立つマヤコフスキー広場。メトロ(地下鉄)駅前です

ここには大人二人で乗れる大きなブランコがあるのです。
Russia_Moscow_Swings_20190422094124025.jpg
このブランコが大人にも子供に大人気。 いつも誰かが楽しんでいます。
そして周りには、ブランコが空くのを待っている人達が沢山。
この日は結構寒い日でしたが、ブランコは一つも空いていませんでした。

私、あーしゃは一度だけ乗ったことがあります。 もっと寒い時期でしたが、夕方友達と通りかかったら丁度一つだけ空いたのです。 おお、これはチャンスと女子2人乗り
ブランコでゆらゆらするのはとても楽しくいつまでも乗っていたい気分でしたが、乗りたい乗りたいオーラを発する順番待ちの子供達のプレッシャーに負け、すぐおりちゃいました
今の所、早朝や23時過ぎはブランコが空いている確率が高いですが、これから日がどんどん伸びて、夜中まで人が街にいるので、夜中も混んでいるかもです。
でも、もし、通りかかった時に偶然空いたら、是非お試しください。童心に帰れますよ。

そしてもう一つご紹介したいのが、マヤコフスキー広場の前にあるチャイコフスキーホールの中にあるカフェ「カフェチャイコフスキー」。 
ホールに併設されているちゃんとしたレストランなのですが、ホールのロビーにコンサートに来た人が気軽に入れるカフェがあるのです。
チャイコフスキーホールのロビーはチケットがなくても誰でも入れるので、待ち合わせやちょっと休憩するのにとても便利。

Russia_Moscow_Chaikovsky hall
ロビーを入ると左側にカフェがあります。

Russia_Moscow_Chaikovsky cafe
店内はこんな感じ。

Russia_Moscow_interior.jpg
ショーウインドーには美味しいそうなデザートがならんでいます。

Russia_Moscow_Desserts1.jpg

Russia_Moscow_Desserts2.jpg

デザート系も美味しいですが、サンドイッチやピローク(ロシア風パイ)などの簡単な食事をとることも出来ますよ。
今日の私の選択はこちら。コーヒー(150ルーブル 約255円)とチョコレートクラフィン(120ルーブル 約204円)とパンナコッタ(400ルーブル 約680円)。

Russia_Moscow_Cruffin.jpg

Russia_Moscow_Panna Cotta1
* 価格は2019年4月現在
価格もとてもリーズナブルです。

実はこのクラフィンがちょっと変わっているのです。 形はマフィンに似ているけど、デニッシュ生地で出来ていてとてもユニーク、でもとても美味しかったです。 このカフェのオリジナルなのかもしれません。

【チャイコフスキー・コンサート・ホール】



甘いものを食べてリフレッシュしたら、また街歩きに出かけましょう!/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村


にほんブログ村



モスクワのおすすめカフェ/本屋さんの中でベトナム料理が! 

モスクワには本当に本屋さんが多いのですが、その中でも最近人気なのがちょっとユニークでおしゃれなレスプーブリカという雑貨もおいてあるモダンな本屋さん。

こんなかわいいロシアっぽい携帯電話のカーバーも売っているので、お土産物色するにもいいお店ですよ。
Russia_Moscow_Goods2.jpg


市内に27店舗ありますが、今日ご紹介するのは、メトロレーニン図書館駅の目の前にあるお店。
このお店にはなんと美味しいベトナム料理屋が入っているのです。
入り口を入るとこんな風に階段になっています。
Russia_Moscow_Entrance.jpg

店内に入るとこんな感じ。
Russia_Moscow_Inside restaurant3

ベトナム料理屋とカフェが並んでいます。小規模なフードコートみたい。

Russia_Moscow_Inside restaurant2

カフェコーナーは勉強する人や食事をする人達でいつもにぎわっています。
Russia_Moscow_Inside restaurant




ベトナム料理のカウンターにはメニューが貼られています。
Russia_Moscow_Menu.jpg

屋台みたいですね~。
この日は汁無しフォーと揚げ春巻きを頼んでみました。
Russia_Moscow_fried spring_roll

見て下さい、見た目はすごく本格的でしょう? 味もとても美味しかったです。
エビのフォーが350ルーブル(約590円)、お肉の方が300ルーブル(約510円)、揚げ春巻きは280ルーブル(約480円)とお値段もリーズナブル(価格は2019年3月現在)。

私、あーしゃ的にはモスクワ市内にあるベトナム料理屋の中でお値段・味ともに一押しです。
まあ、屋台っぽいので高級感には欠けますが、観光の途中で気楽に寄って食べるにはとてもおすすめです。
食事の後には、隣のカフェでコーヒーも楽しめます。 カフェの紙ナフキンにはお店の情報が印刷されていました。
Russia_Moscow_napkin.jpg
本屋さんは24時間営業ですが、ベトナム料理屋台は10時から22時までの営業です。


住所
ул. Воздвиженка, 4/7, стр. 1
Ul. Vozdvizhenka4/7 buld.1
+7 (499) 270-00-52
+7 (495) 1500-55-8 (доб. 226)
https://www.respublica.ru/stores

 ホテルの朝食もいいけど、旧アルバート通りを散策するなら、その前に美味しい朝食を食べて気分とお腹をみたしてから散策に繰り出すのもいいかもしれませんね~。 /あーしゃ/モスクワ在住フリーライター


お店のURL(ロシア語)
https://av.ru/lp/bistro/


にほんブログ村


にほんブログ村




skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ