ゴーリキーパークに行ってみませんか? 

モスクワには大きな公園がたくさんあります、その中でも一番有名なのがゴーリキー記念文化公園(通称 Парк Горького ゴーリキー公園)。 地下鉄「アクチャーブリスカヤ駅」(オレンジ線と環状線)と「パルククリトゥーレ駅」(赤線と環状線)の間に位置しどちらの駅からでも歩いていけるだけでなくモスクワ川下りの船着き場もあるので船で行くこともできます。 公園の入場料は無料。 

広大な敷地の中に様々なアトラクションがあり、以前から市民の憩いの場でしたが、最近、さらに内容が充実し、きれいに整備されてもっと素敵な公園に生まれ変わりました。

正門は昔と変わらず、凱旋門みたいな大きなゲート。
公園の正門

入口を入るとこれまた前と同じ大きな噴水がお出迎え。
正門入ってすぐの大きな噴水
今の時期はお花がたくさん咲いていてとてもきれいです。
夕方には音楽に合わせた噴水ショーがあり、暑い夏の夕暮れを涼しくしてくれます。

芝生の上では、ゴロゴロと日光浴を楽しむロシア人たちがたくさん。
芝生の上でくつろぐ人々
本当にこの人達は日光浴が大好きなのです。 ベンチに座り話し込むカップル、ピクニックを楽しむ家族、みな思い思いに時間を過ごしています。
子供遊園地の前にこんな巨大なチェス台もありました。
チェス

公園の奥には池もあって、足漕ぎボートを楽しむことも出来ますよ。
池 - コピー

もちろん、大きなトイレも公園内にいくつもあり、トイレの建物には、案内の矢印が書かれていてとても親切。
トイレと案内

でも、なにより私のおすすめは公園内に新しくできた「ガレージ」という名の美術館。
美術館の建物

ちょっとおしゃれな現代アートの美術館です。
常設展はなく、企画展の美術館なので、いつも新しいものを見ることができます。
この日はスイス人の芸術家Urs Fischerの作品が展示されていました。
広々とした空間の展示室も現代アートの雰囲気
展示室 博物館宣伝
↑展示室(左)、展示案内ポスター(右)

入場料は400ルーブル(約700円)
毎日11時から22時まで開館。 
詳細についてはこちらをご覧ください: http://garagemca.org/en/visit



ミュージアムショップは階段を利用したおしゃれなつくり。
芸術関係の本や写真集の美術館だけあってさすがの品ぞろえでした。
「ガレージ」オリジナルの商品もあって、お土産にいいかもしれません。

そして、ミュージアムカフェ「ガレージ」も素敵です。 http://garagemca.org/en/visit/cafe



カフェ ガレージ外


今の季節はテラス席も楽しめますが、私はクーラーのきいた中の席をチョイス。
ピスタチオのチーズケーキを頂きましたよ。(350ルーブル 2016年7月現在)
写真は、左からバニラアイスコーヒー、チーズケーキ、カフェラテ。(写真)
飲み物はそれぞれ200ルーブル。(約320円)
こんなに雰囲気がよくてゆったりしているのにリーズナブルでびっくり。
カフェの席 カフェオレ

ゴーリキー公園の中にたくさんカフェがあるのですが、どこも混んでいるのでこのカフェは穴場です。 チケットを買わなくてもカフェとミュージアムショップには入れますのでちょっとゆっくりしたい時におすすめです。

公園で過ごすお天気のいい休日はいかが?/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター

06_20141114122438b10.gif
モスクワやペテルブルグの人たちはお散歩が大好き!太陽の光をいっぱいに浴びて、公園を歩いてみませんか? モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください!

にほんブログ村


にほんブログ村


2016年8月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルグ8 

ヨーヨーオレンジ気候
モスクワ
最低: 12℃
最高: 30℃  

サンクトペテルブルグ
最低: 13℃
最高: 28℃  

ヨーヨーグリーン為替
1USD= 66.3. ルーブル
1EUR= 73.9 ルーブル
1ルーブル=1.54 円
*2016年8月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替ができない場合もあります。
街なかの銀行では両替できる場合もございますが、
比較的USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。
クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEXはご利用いただけない場合があります。)

ヨーヨーオレンジ物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 50ルーブル
ロシア製ビール :       約50ルーブル~
ミネラルウォーター:      50ルーブル~
(2016年8月)

ヨーヨーグリーン今月の祝祭日
なし

ヨーヨーオレンジ服装
8月に入りました。 モスクワの8月は秋の始まり。
真夏日は減り段々涼しくなってきます。
お天気が良い日の陽射しはまだまだ強いので、日焼け止めや
帽子をお忘れなく。
朝晩は気温が下がります、何か羽織るものをバックにしのばせておくと
便利です。
IMG_6638_20160808211424c48.jpg


モスクワ市内、特にモスクワ大学周辺にはリンゴの木がたくさん。
ちゃんと実もなるんですよ。
7月後半あたりからりんごの実が大分大きくなってきました。
リンゴ

野生のリンゴなので、熟してもたいして美味しくないらしく、誰もとって食べようとはしませんが


01.gifまだまだ日が長いロシア。猛暑の日本から避暑にどうぞ!モスクワ、サンクトペテルブルクへの個人旅行は北欧トラベルにお任せください!


にほんブログ村


にほんブログ村

2016年7月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルグ 

greenapple.gif気候
モスクワ
最低: 12℃
最高: 29℃ 

サンクトペテルブルグ
最低: 14℃
最高: 29℃


redapple.gif為替
1USD=63.93ーブル
1EUR=70.85ルーブル
1ルーブル= 約 1.56 円
*2016年7月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替ができない場合もあります。
街なかの銀行では両替できる場合もございますが、
比較的USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。
クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEXはご利用いただけない場合があります。)
greenapple.gif物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 50ルーブル(モスクワ)、31ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約60ルーブル~
ミネラルウォーター   : 約50ルーブル~
*2016年7月現在

redapple.gif今月の祝祭日
なし

greenapple.gif服装など

夏至が終わり、これからどんどん日が短くなりますが、
モスクワはまだまだ夏真っ盛りです。
時には30度超えることもありますが、日が落ちると気温ががくっと
下がるので熱帯夜になることはありません。
陽射しが強いので、街歩きの際は、日焼け止めと帽子を
お忘れなく。
日本と違い、ロシア女性は小麦色になりたい人が多く
街で日傘をさしている人はいません。
皆、短い夏に太陽をたっぷり浴びようと、露出が
多い服装で街を歩き回っています。
冬が長く日照時間の少ないロシアでは、太陽は貴重なのです。
夏にしっかり太陽を浴びないと健康に冬を過ごせないと言わてるほど。

地下鉄のアクチャーブリスカヤの駅前にはこんなオブジェが。
「モスクコーフスコエ レータ (モスクワの夏)」と
書かれています。 
resized_leto.jpg

やはり夏は一番イベントですね~

それから、モスクワは日本でいうところの夕立のような雨が急に降ってくることもあります。折りたたみ傘があると便利です。
resized_20160708211529d94.jpg

01.gif夏のロシア、皆さんのイメージとは大きく違って、緑豊かで心地よいですよ。日本の夏のように湿度が高くないので、過ごしやすい!ぜひ皆さん、避暑にいらしてくださいね!モスクワ、サンクトペテルブルクへの個人旅行は北欧トラベルにお任せください!


にほんブログ村


にほんブログ村

モスクワのラグジュアリー/フォーシーズンズホテルで贅沢に過ごすモスクワ! 

赤の広場の入口とトベルツカヤ通りの間のマネージ広場にフォーシーズンズホテルが誕生しました! 首都モスクワのフォーシーズンズがロシアで初になるはずでしたが、スケジュールが遅れ、ペテルブルグのフォーシーズンズが先にオープンしてしまったので、ロシアで2番目のフォーシーズンズです。

実は、ソ連時代この場所には政府専用に建てられた巨大なモスクワホテルがありました。
そのホテルを取り壊し、まったく同じ外観の建物を復活させ、それがフォーシーズンズホテルになりました。 全部がホテルではなく、建物の後ろ半分の革命広場側はショッピングセンターになっています。
ソ連時代の建築デザインらしく、ロビーの天井は高く吹き抜けになっていてとても広々。
上からみたロビー

赤の広場に徒歩1分、目の前が地下鉄の「アホートノイ・リャッド」、とても便利な高級ホテル。
でも、フォーシーズンズホテルモスクワの自慢はそれだけではありません。
都会のオアシスともいえる素敵なものがあるのです。
それはスパ「AMNIS」
スパ2

5階にあるスパの入口を入るとロシアでなく、まるで南国のスパにいるようなゆったりとした空間が広がります。
写真の大きなプールとジャグジーは男女兼用ですが、それぞれのゾーンにはいくつかのジャグジーとリラックスコーナーがあります。
スパ3

入口プールの手前のロビーでは、ホームメイドのレモネードやお茶を無料で好きなだけ楽しむことも出来ますよ。
スパのドリンクバー

ジムも完備。
ジム

スパ施設(プールも含む)は、朝7時から夜11時。
フィットネスセンターはホテルの宿泊客は24時間利用可能。
これらは全て宿泊料に入っており、どのカテゴリーの部屋に泊まっても、無料で利用できます。

フォーシーズンズホテルのスタンダーのお部屋を見せて頂きました。
高級5つ星ホテルなので、デラックスカテゴリーがこのホテルではスタンダートになるそう。
リビングルームと寝室が分かれているタイプです。
スタンダードツイン2

スタンダードツイン

お風呂は、スパに行かなくていいかもと思えるようなゴージャス感。
スタンダードお風呂

私はモスクワに住んでいるので、モスクワのホテルに宿泊することはまずないのですが、ハードな仕事が続いた後に、週末ホテルに泊まってこのスパでゆっくりするのもいいかもと思いました。

都会の真ん中のオアシスのようなフォーシーズンズホテルモスクワで時間を忘れ素敵な週末を過ごのは如何?/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター

06_20141114122438b10.gif
コーカサス料理は野菜やハーブをふんだんに使うことでも知られています。スパイシーでヘルシーなお料理をぜひ! モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください!

にほんブログ村


にほんブログ村

2016年6月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルグ 

greenapple.gif気候
モスクワ
最低: 14℃
最高: 27℃ 

サンクトペテルブルグ
最低: 12℃
最高: 25℃

redapple.gif為替
1USD=6698ーブル
1EUR=74.64ルーブル
1ルーブル= 約 1.62 円
*2016年6月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替ができない場合もあります。
街なかの銀行では両替できる場合もございますが、
比較的USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。
クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEXはご利用いただけない場合があります。)
greenapple.gif物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 50ルーブル(モスクワ)、31ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約60ルーブル~
ミネラルウォーター   : 約50ルーブル~
*2016年6月現在

redapple.gif今月の祝祭日
6月13日 独立記念日

greenapple.gif服装など

一年でもっとも日が長い6月がやってきました。
ロシアには梅雨がないので、6月はもっとも過ごしやすい
時期といえます。
時に、30度近くまで気温が上がりますが、日陰に入ると
とたんに涼しく、太陽が落ちた後は肌寒いほど。
その為、ロシアで一般家庭での冷房の普及率はそれほど高く
ありません。 夜、少し窓を開けてあけておけば寝苦しいほどの
熱帯夜になることはまずありません。
晴れた日の日差しはとても強いので、日焼け止めとサングラスは
必須です。 昼と夜の寒暖差が激しいので、バッグに羽織るものを
忍ばせておくと便利です。
IMG_5311.jpg

6月はトーポリ(ポプラの綿毛)の季節。
綿毛がふわふわ飛ぶので夏の雪と言われています。
地面にこんな風につもってます。
IMG_3422.jpg

01.gifこの時期、モスクワにいらっしゃると、綿毛が雪のように舞っているのに驚かれる方が多いのです。真っ青に晴れた空をふわふわの綿毛が飛んでいきます。この季節ならではの風物詩、トーポリ体験してみませんか?モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください!


にほんブログ村


にほんブログ村


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ