モスクワの新名所!/雀が丘のケーブルカー 

プリヴェット!

モスクワ大学がある雀が丘からモスクワ川の上を通りルジニキに行くケーブルカーが出来たので、早速乗ってきました!

雀が丘でもルジニキのどちらからも乗れますが、今日は雀が丘から乗りました。午後に雨が降りちょっと天気が不安でしたが、乗る時は太陽が出てラッキー。
乗り場は、雀が丘のモスクワ大学を背にして右側にあります。 前はここにスキーリフト乗り場があったのですが、こんな素敵な駅が出来ていました。

Russia_Moscow_cable car_exterior1


Russia_Moscow_cable car_exterior2

チケットは公式サイト経由(http://srkvg.ru/#/)でも、駅の券券機でも、チケット窓口で
も購入できます。 券券機は外、チケット窓口は入口を入ってすぐにありますよ。
Russia_Moscow_cable car_ticket vending machine
↑発券機

Russia_Moscow_cable car_ticket office
↑チケットカウンター

この日は土曜日でしたので400ルーブル(約640円)でした。 往復だと600ルーブル(約960円)です。
*価格は2019年9月現在。

公式サイトによると、平日の価格は以下の通り。(全て片道の価格です)
月 100ルーブル (約160円) 営業時間 16時~22時 安い!
火 150ルーブル (約240円) 営業時間 10時~22時
水~金 250ルーブル (約400円)(水・木 10時~22時、金・土・日・祝は23時)

週末や祝日は混んでいるかもしれないので、ネットでチケットを先に購入することをお勧めします。

前置きはここまでにして、さあ、出発です! ちょっとワクワクします。
入口はチケットをかざして入る自動改札、改札の前にはカフェもありました。
自動改札は、メトロのトロイカカード(日本のスイカと同じようなカード)にも対応、トロイカをかざしても乗ることが出来ます。
Russia_Moscow_cable car_cafe

乗り場はこんな感じです。
Russia_Moscow_cable car_boarding

ケーブルカーは8人乗り。 「あと何人乗れますよ」係の人がお知らせしてくれるので、待ちたくない人は相乗りも可能です。 

眼の前には広い景色とルジニキのスタジアムが広がります。
Russia_Moscow_cable car_view from cable car1

モスクワ川の真ん中から見える景色は本当にきれい~。 
Russia_Moscow_cable car_view from cable car2 - コピー

そろそろルジニキのスタジアムが近づいてきました。 
終点まで約10分のとても楽しい空の旅でした。

ルジニキ駅の出口です。
Russia_Moscow_cable car_exit

駅の外観はこんな感じ。
Russia_Moscow_cable car_ruzhniki satation exterior

駅を降りて、川沿いを左に歩いていくと、メトロの「ヴォロビヨーブィ駅(雀が丘駅)があります。 
Russia_Moscow_cable car_metro ruzhniki satation exterior - コピー

モスクワはもうすぐ黄金の秋、9月の終わりには川岸が全て金色になるのできれいだろうな~。

その頃にまた乗りに来ようかな。/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター


モスクワケーブルカー公式サイト:http://srkvg.ru/#/

 

にほんブログ村


にほんブログ村


モスクワのおすすめエスニックレストラン! 

プリヴェット!

先日、丸亀製麺の下に松屋があるので牛めしとうどんのはしごが出来るとご紹介したのですが、松屋の斜め前にタイ料理のお店を発見! この地区は最近再開発されていろんなレストンやカフェが出来ているのですが、タイ料理の隣はヌードルバーのお店があってアジア料理集結な感じ。
Russia_Moscow_Thaicafe_street.jpg

Russia_Moscow_Thaicafe_exterior.jpg

実は、モスクワにはベトナム料理・韓国料理は結構ありますが、タイ料理のレストランは少なく、あっても高級店なので気軽に入れなかったのです。 お店の前に置かれたタイの有名な乗り物トゥクトゥクがタイカフェ「КАБКАО (カブカオ)」の目印です。
Russia_Moscow_Thaicafe_tuktuku.jpg

カウンターで注文・支払をすると席までお料理を持ってきてくれるスタイル。5か月前にオープンしたそうです。 最近アジア系のお店はこのスタイルが多いです。 カウンターにはマンゴーが山積みになっていました。

Russia_Moscow_Thaicafe_inside1.jpg 

店内はこんな感じ。
Russia_Moscow_Thaicafe_inside2.jpg

ポイント高いのは全ての席に充電ができるようにコンセントが設置されているところ。
Russia_Moscow_Thaicafe_electric outlet

メニューには庶民的なタイ料理が並びます。 値段もリーズナブル。
飲み物とのセットメニューもあります。
Russia_Moscow_Thaicafe_menu2.jpg

今日はパッタイ(タイの焼きそば)とフライドポークご飯と飲み物のセットを頼んでみました。 パッタイは380ルーブル(約630円)、フライドポークご飯のコンボは529ルーブル(約878円)。 * 価格は2019年8月現在
Russia_Moscow_Thaicafe_padthai.jpg

Russia_Moscow_Thaicafe_fried pork

味は本格的。 特にフライドポークはニンニクが効いていてとても美味しかった。ごはんに滅茶合います! 折角タイ料理なので、飲み物もタイを試してみようとコンボにしたのですが、タイ風アイスミルクティーが甘すぎた。 ちょっと日本人には向かないかもです。タイのビールもあるし、コーラ等の飲み物あるので、コンボにしないで別に飲み物を頼むことをお知らせします。

パッタイが380ルーブルで食べられるのにマンゴードリンクは350ルーブルとはちと高いなぁ。 まあ、輸入だからしょうがないか。

「КАБКАО (カブカオ)」
https://www.kabkao.com

最寄り駅は「メンデレーエフスヤカ」です。

タイのグリーンカレーやトムヤンクンもあるので、また来たいな/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村


にほんブログ村

2019年9月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク) 

illustrain01-otsukimi08.png気候
モスクワ
最低:  6 ℃
最高:  16 ℃ 

サンクトペテルブルグ
最低: 8 ℃
最高: 14 ℃

(2018年のデータに基づいた平均気温です)

illustrain08-otsukimi03.png為替
1USD = 67.89 RUBLES
1EUR = 74.53 RUBLES
1 RUBLES = 1.59 YEN

*2019年9月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替が困難です!
両替できた場合も、換算レートが悪くなります。
両替には、USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、,AMEXはご利用いただけない場合があります。)

illustrain01-otsukimi08.png物価
マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2019年9月現在

illustrain08-otsukimi03.png今月の祝祭日
9月7-8日 モスクワの日

illustrain01-otsukimi08.png服装
寒い8月でしたが、9月はいいお天気が続きそうです。
気温は20度前後、暑い日本に比べるととても過ごしやすい気候ですよね。
朝晩は10度前後に気温が下がりますので、昼間は半そででも大丈夫ですが、
外出の際は上に羽織るものを必ずお持ち下さい。
ところで、9月7と8日はモスクワの日です。
IMG_1131.jpg
モスクワは今年で872歳だそう。 結構なおばあちゃんですね(笑)


にほんブログ村


にほんブログ村

ボリショイ劇場のライブ配信、人気です! 

プリヴェット!

ロシアで劇場シーズンは9月から7月頭まで。
ボリショイ劇場は9月17日にオペラ「エブゲーニー・オネーギン」で新しい19/20年シーズンが始まります。
Bolshoi.jpg
バレエのシーズン最初の演目は9月21日の「白鳥の湖」。 
でも、ボリショイのバレエは大人気でチケットはいつも完売状態なんですよね。チケットもお高いし、なかなか行けないなと思っている方も多いのでは?

そんな方達に朗報です。
実はボリショイはライブ配信を行っていて、映画館でバレエ中継を見ることが出来るのです。 
先日19/20シーズンのスケジュールが発表になりました。
ライブ配信が始まってから今年は10周年ということで、どれも人気な演目、豪華なラインアップですよ。

スケジュールと演目は下記の通りです。

2019年10月27日  「ライモンダ」
2019年11月17日  「海賊」
2019年12月15日  「くるみ割り人形」
2020年1月26日   「ジゼル」
2020年2月23日   「白鳥の湖」
2020年3月29日   「ロミオとジュリエット」
2020年4月19日   「ジュエルズ」

ライブ配信はモスクワ市内の映画館で行われます。(ヨーロッパの都市にも同時配信)
上映時間・場所等の詳細は下記サイトでご覧になれます。
https://www.bolshoiballetincinema.com/

今はまだ詳細情報ありませんが、これから更新されますので、要チェックです。
チケットもサイトから購入出来ます。

昨シーズン、私は「黄金時代」を映画館でみましたよ。 チケットは確か600ルーブルでした。 ボリショイのバレエが600ルーブルでみることが出来るなんてお得ですよね。今シーズンは何を観に行こうかな~。


にほんブログ村


にほんブログ村

日本が恋しくなったら!/モスクワで松屋の牛丼!(^^)! 

プリヴェット!

モスクワに牛丼の「松屋」がオープンしました。
オープン当初は値段が滅茶高く、こんなんじゃ誰も来ないよと思い、紹介する意味もないわと思っていたのですが、値段が大幅に下がったので、早速行ってみました。
Russia_Moscow_Matsuya_exterior1.jpg

正直、わたくし日本でも松屋には行ったことがなくモスクワで松屋初体験です。(笑)
最寄り駅はメトロ「メンデレーエフスカヤ」。 なんと2階には丸亀製麺が。
牛丼とうどんのはしごが出来ますね~。

松屋では牛丼ではなく「牛めし」というのですね。 
お勧めはやはり「牛めし」なのでしょうが、その他にもカレーや焼き肉定食等いろいろなメニューがあります。
Russia_Moscow_Matsuya_menu3_1.jpg

今日は、「牛めし 並盛」(250ルーブル 約415円)と「焼肉定食」(350ル^-ブル 約580円)、あとサイドにフライドポテト(170ルーブル 約280円)を頼んでみました。ポテトが滅茶美味しかった。 さすがジャガイモの国ロシア。(笑)
★価格は2019年8月現在
Russia_Moscow_Matsuya_gyuumeshi.jpg

Russia_Moscow_Matsuya_yakiniku.jpg

Russia_Moscow_Matsuya_fried poteto

あれ、焼肉定食がちょっとメニューの写真と違うなぁ。 
でも味は美味しかったです。
牛めしも初体験でしたがなかなかいける。 女子なら並盛で十分ですね。
大盛とか特盛とかも100ルーブルアップで頼めます。
あまりいいお米を使ってないのですが、丼ものやカレーなら問題ないです。
一つ問題は、お茶もお水も出ないこと。 丸亀はお茶が無料なのに・・・。
日本の松屋なのだからその辺改善して欲しいなと思います。
ウェブサイトはこちら (ロシア語のみ)

朝は11時からやっています。 平日は22時、週末は23時まで。

日本食が恋しくなったら是非行ってみて下さいね/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村


にほんブログ村

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ