2019年1月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク 

イメージ 1気候

モスクワ
最低: -14 ℃
最高: -7℃ 
 
サンクトペテルブルグ
最低: -11℃
最高: - 5℃
(2018年のデータに基づいた平均気温です)


redapple.gif為替

1USD = 69.36 RUBLES
1EUR = 78.76 RUBLES
1 RUBLES = 1.60 YEN

*2019年1月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替が困難です!
両替できた場合も、換算レートが悪くなります。
両替には、USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEX はご利用いただけない場合があります。)

イメージ 1物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2019年1月現在


redapple.gif今月の祝祭日
1月1日~8日 新年の祝日

イメージ 1服装
С Новым годом! (ス ノーヴィム ゴーダム!) 
ロシア語で明けましておめでとうです。 皆さま、今年も
宜しくお願い致します!
1月のモスクワはお祝い続きでとても賑やかで華やかです。
新年が開けた後、ロシアの正教のクリスマス・新年が続きます。
2019年の仕事始まりは1月9日です。
1月は一年で最も寒い時期、外歩きの際はしっかり防寒してお出掛け下さい。
溶けかかった雪が凍りになりその上に雪が積もっているので、歩道はとても
滑ります。 特に雪かきのちゃんとされない横道を歩く時には足元に
お気をつけ下さい。

先日子供デパートに行きました。 こんな可愛いツリーが天井からぶらさがって
ましたよ!
Moscow_Detsky mir

今、街中はイルミネーションとクリスマスの飾りつけて
本当に綺麗。一年で一番華やかなモスクワをお楽しみ下さい。

01.gif冬はロシア旅行の醍醐味。バレエ・コンサート。冬の楽しみがいっぱいのロシアに行きましょう💛モスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は、北欧トラベルにお任せください!

にほんブログ村


にほんブログ村

モスクワの新年!/お店情報💛 

12月に入り、モスクワは新年・クリスマスの飾りつけが始まりイルミネーションに包まれとてもきれいです。 ユリウス暦を適用しているロシア正教のクリスマスは1月7日なので、ロシアではまず新年をお祝いします。 
宗教が禁止されていたソ連時代でも、国民の喜びを奪うのではなく、1月7日のクリスマスの代わりに、1月1日の新年を最大に祝う習慣があり、ヨールカ(ロシアのクリスマスツリー)を飾り、子供達のところへは12月31日にジェットマロース(ロシアのサンタクロース)がプレゼントを持ってくることになっていました。 今でも年末にヨールカ祭という子供の為のイベントがあちこちで行なわれています。
つまり、新年はロシアでは一年で最大な祝日なのです。 12月31日の夜は、家族や友達が集まりご馳走が並んだテーブルを囲みます。 12時になったと同時にシャンパンを開け、皆で乾杯、そこから宴は朝まで続きます。 1日の朝は皆疲れて寝てるので街はシーンとしてます。
赤の広場の横にあるグムデパートの内装もすっかり新年仕様。 通路は、グムに出店しているお店・ブランドのツリーが並んでいます。
Moscow_Gum_Christmas_tree.jpg
 こんな可愛いスケートを履いた、チェブとワニのゲーナおじさんもいますよ!
Moscow_Gum_Cheburashka.jpg

今年のレーニン図書館前のツリーはこんな感じ。
Moscow_Tree_Lenin_Library.jpg

夜はキラキラしてきれいです。
お店のショーウインドーもすっかり飾りつけがすみました。
Moscow_Kamergersky.jpg

ロシアでは路面店は窓をちゃんと飾り付けしないと罰金なんだそうです。
今年は29日が土曜日なのでどの会社も28日が仕事収めですが、通常は30日、会社によっては31日まで仕事をします。 でも、その後は新年の祝日で8日までお休み、2019年の仕事初めは9日からです。
お店やレストランも31日まで通常営業。 但し、31日の夜のレストランは大晦日特別メニューだけで予約必須のお店が多いので外食する場合はお気をつけ下さい。
年明けのショッピングセンターの営業は3日から。 レストランは1日の夜から営業しているところもあります。 交通機関は通常運行です。

01.gifモスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください。


にほんブログ村


にほんブログ村

2018年12月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク 

hiiragi01.gif気候
モスクワ
最低: -10 ℃
最高: -5℃   
 
サンクトペテルブルグ
最低: -7℃
最高: -2 ℃

(2017年のデータに基づいた平均気温です)

hiiragi01.gif為替
1USD = 68.03 RUBLES
1EUR = 76.99 RUBLES
1 RUBLES = 1.69 YEN

*2018年12月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替ができない場合もあります。
街なかの銀行では両替できる場合もございますが、
比較的USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEXはご利用いただけない場合があります。)

hiiragi01.gif物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2018年12月現在

hiiragi01.gif今月の祝祭日
なし


hiiragi01.gif服装

12月に入りモスクワはすっかり雪景色です。
マイナスに気温になり街中には一気に毛皮率が増えました。
これから毎日マイナス気温の日々です。ぶるぶる
膝丈までの分厚いダウンコート、マフラー、帽子、ブーツ、手袋は
必須です。 外にお出かけの際は十分防寒して下さいね。

街中は新年とクリスマスの準備が始まりました。
なぜ、クリスマス、新年の順番じゃないかというと、ユリウス暦によるロシア正教の
クリスマスは1月7日だからです。
グム百貨店の中にも恒例のツリーが立ちました。

IMG_8875.jpg

イルミネーションが綺麗な12月のモスクワをお楽しみ下さい

01.gifモスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください。


にほんブログ村


にほんブログ村

2018年11月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク 

イメージ 1気候
モスクワ
最低: -5℃
最高: 0℃ 

サンクトペテルブルグ
最低: -2℃
最高: 2 ℃

(2017年のデータに基づいた平均気温です)

redapple.gif為替

1USD = 67.52 RUBLES
1EUR = 77.03 RUBLES
1 RUBLES = 1.71 YEN

*2018年11月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替が困難です!
両替できた場合も、換算レートが悪くなります。
両替には、USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEX はご利用いただけない場合があります。)

イメージ 1物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2018年11月現在

redapple.gif今月の祝祭日
11月4日(日) ロシア統一の日
11月5日(月) ロシア統一の日振り替え

イメージ 1服装
11月に入り、日はますます短くなってきました。
とうとう冬が来たなという感じです。
朝晩はマイナスになることも多いので、外歩きの際は
暖かい服装でお出かけ下さい。
厚めのフード付き膝丈のダウンがオススメです。
マフラーと手袋もお忘れなく。

先日タタールスタン共和国のカザンという街に行ってきました。
雪が降ってました。
RESIZED_20181109110558620.jpg
モスクワが雪景色になるのももうすぐです。 ぶるぶる

01.gifモスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください。


にほんブログ村


にほんブログ村

カラダにイイカフェ、おすすめです/カフェ・ゴーラド・サッド 

最近ロシア人もだんだん健康志向になってきました。そのせいか、街は自然派とかエコフードのお店が目立つように。 今日ご紹介するカフェは自然食品のお店とカフェが併設されている「Город Сад (ゴーラド・サッド)」です。

日本語だと「庭の街」。 コンセプトは自然。 お店に置いてあるのは体にいいものばかりです。 結構な人気で市内に 11店舗あります。
場所により、お店の大きさは様々ですが、このチアトラーリナヤ店は広々としていてゆっくり出来ます。
Russia_Moscow_cafe_Gorodsad_interior.jpg

店に入ると最初のフロアにカフェ、奥がお店になっています。
Russia_Moscow_cafe_Gorodsad_interior2.jpg

女性が一人で本を読みながらコーヒーを飲んでいたり、座って仕事をしながらお茶をしていたり、大きな声で話すグループ客は少なく、静かで寛げる感じ。
自然派カフェだけあって、ベジタリアンやビーガンにも対応。 ケーキはグルテンフリーのものが主体です。 
なぜならお店のコンセプトは
- Мы ставим на полки только продукты, которые приносят пользу организму. 
(体の組織によいものしか店の棚に置かない)
だからです。
ラテを頼むとまず「ミルクは何にする?」と聞かれます。ココナツミルク・アーモンドミルク・普通の牛乳から選べます。 
缶のマンゴージュースを買ってみましたが、100%だけあって、ネクターのように濃厚でした。
Russia_Moscow_cafe_Gorodsad_bananacake.jpg
グルテンフリーのバナナケーキも自然の甘さで美味しい。胡桃が入っていましたよ。
Russia_Moscow_cafe_Gorodsad_bananacake_latte.jpg
ラテは200ルーブル(約320円)、マンゴージュースは112ルーブル(約180円)、バナナケーキは145ルーブル(約232円)でした。拘っているから高いかと思いましたが、あまり他のカフェと変わらないです。


テイクアウトする人も結構多くて、お店には次から次へと人が入ってきます。 女性が多いです。 最近のロシア人女性はスタイルとか気にしてるからなぁ なんてお茶をしながら考えていました。 

カフェ・ゴーラドサッド
URL: http://gorod-sad.com/ (ロシア語のみ)

 ロシアでもモスクワのような大都会ではお洒落に健康を考える時代になってきたのかもしれませんね。 /あーしゃ/モスクワ在住フリーライター


にほんブログ村

にほんブログ村 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ