2018年11月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク 

イメージ 1気候
モスクワ
最低: -5℃
最高: 0℃ 

サンクトペテルブルグ
最低: -2℃
最高: 2 ℃

(2017年のデータに基づいた平均気温です)

redapple.gif為替

1USD = 67.52 RUBLES
1EUR = 77.03 RUBLES
1 RUBLES = 1.71 YEN

*2018年11月現在

ロシアでは日本円←→ルーブルの両替が困難です!
両替できた場合も、換算レートが悪くなります。
両替には、USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEX はご利用いただけない場合があります。)

イメージ 1物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2018年11月現在

redapple.gif今月の祝祭日
11月4日(日) ロシア統一の日
11月5日(月) ロシア統一の日振り替え

イメージ 1服装
11月に入り、日はますます短くなってきました。
とうとう冬が来たなという感じです。
朝晩はマイナスになることも多いので、外歩きの際は
暖かい服装でお出かけ下さい。
厚めのフード付き膝丈のダウンがオススメです。
マフラーと手袋もお忘れなく。

先日タタールスタン共和国のカザンという街に行ってきました。
雪が降ってました。
RESIZED_20181109110558620.jpg
モスクワが雪景色になるのももうすぐです。 ぶるぶる

01.gifモスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください。


にほんブログ村


にほんブログ村

カラダにイイカフェ、おすすめです/カフェ・ゴーラド・サッド 

最近ロシア人もだんだん健康志向になってきました。そのせいか、街は自然派とかエコフードのお店が目立つように。 今日ご紹介するカフェは自然食品のお店とカフェが併設されている「Город Сад (ゴーラド・サッド)」です。

日本語だと「庭の街」。 コンセプトは自然。 お店に置いてあるのは体にいいものばかりです。 結構な人気で市内に 11店舗あります。
場所により、お店の大きさは様々ですが、このチアトラーリナヤ店は広々としていてゆっくり出来ます。
Russia_Moscow_cafe_Gorodsad_interior.jpg

店に入ると最初のフロアにカフェ、奥がお店になっています。
Russia_Moscow_cafe_Gorodsad_interior2.jpg

女性が一人で本を読みながらコーヒーを飲んでいたり、座って仕事をしながらお茶をしていたり、大きな声で話すグループ客は少なく、静かで寛げる感じ。
自然派カフェだけあって、ベジタリアンやビーガンにも対応。 ケーキはグルテンフリーのものが主体です。 
なぜならお店のコンセプトは
- Мы ставим на полки только продукты, которые приносят пользу организму. 
(体の組織によいものしか店の棚に置かない)
だからです。
ラテを頼むとまず「ミルクは何にする?」と聞かれます。ココナツミルク・アーモンドミルク・普通の牛乳から選べます。 
缶のマンゴージュースを買ってみましたが、100%だけあって、ネクターのように濃厚でした。
Russia_Moscow_cafe_Gorodsad_bananacake.jpg
グルテンフリーのバナナケーキも自然の甘さで美味しい。胡桃が入っていましたよ。
Russia_Moscow_cafe_Gorodsad_bananacake_latte.jpg
ラテは200ルーブル(約320円)、マンゴージュースは112ルーブル(約180円)、バナナケーキは145ルーブル(約232円)でした。拘っているから高いかと思いましたが、あまり他のカフェと変わらないです。


テイクアウトする人も結構多くて、お店には次から次へと人が入ってきます。 女性が多いです。 最近のロシア人女性はスタイルとか気にしてるからなぁ なんてお茶をしながら考えていました。 

カフェ・ゴーラドサッド
URL: http://gorod-sad.com/ (ロシア語のみ)

 ロシアでもモスクワのような大都会ではお洒落に健康を考える時代になってきたのかもしれませんね。 /あーしゃ/モスクワ在住フリーライター


にほんブログ村

にほんブログ村 

赤の広場の名物イベント!「スパースカヤ・バーシュニャ」 

今日は、2006年から続いているモスクワの夏の終わりの恒例イベントである『Спаская Башня』(スパースカヤ・バーシュニャ)をご紹介します。スパースカヤ・バーシュニャとは、 クレムリンの赤の広場に面している時計がついている塔のことです。イベントは、今年も8月24日から9月2日まで行なわれました。

赤の広場に特設会場で、世界中の軍の音楽隊が軍服で演奏しながら行進する姿は美しく、このイベントはモスクワの目玉イベントの一つ。ずっと気になってたのですが、なかなか行く機会がなく、また今年も逃しちゃうなと思っていたら、なんとお友達が誘ってくれました! 初めてのスパースカヤ・バーシュニャ、もうワクワクで行って来ました。
8月に入ると街のあちこちにこんなポスターが出るので、モスクワ在住の方は見たことがあるのでは?Russia_Moscow_Spskaya_advertisement2.jpg

赤の広場には特設会場が作られて、周りには食べ物やお土産の出店が出てます。
Russia_Moscow_Spskaya_street shops

そして会場の横の馬場では、ロシアの馬のショー(曲芸や馬の行進等)が行なわれていて無料で見ることが出来ます。
Russia_Moscow_Spskaya_free event

 馬に乗ってる男性ってカッコいいなぁなんて思ってしまいました

メインのイベントは20時からです。 私の席の入り口はこんな感じ。
Russia_Moscow_Spskaya_entrance.jpg

正面にワシリー寺院が見えるとてもいい席でした。
Russia_Moscow_Spskaya concert_venue

旗越しにグムの屋根も見えます。

Russia_Moscow_Spaskaya from window

会場が夕闇に包まれるとショーが始まります。 ロシア軍は勿論のこと、スイスやスコットランド、フランス、イタリア、オランダ、イギリス、その他アジアからの参加国もあり、ショーは華やかです。

Russia_Moscow_Spaskaya concert2

フランスは有名なシャンソンの歌手が軍の演奏に合わせて歌ったり、オランダは小道具に自転車を使ったり、それぞれ趣向を凝らした出し物に観客は皆おお喜び。
でもなんと言っても圧巻だったのはフィナーレ。 全参加国が会場に整列し全員でのメドレー演奏。すごい迫力。

Russia_Moscow_Spskaya concert_finale

そして最後はお約束の花火。
Russia_Moscow_Spskaya ticketconcert_fireworks

綺麗でした~。
20時開始で23時終了。 トイレ休憩なし。 最初3時間は長いなと最初思いましたが、あっと言いう間でした。
注意点は8月末のモスクワは太陽が落ちると冷え込むので温かい服装で行くこと。もし、上着を忘れた場合は、客席にショールを売りに来るのでそれを買うことも出来ます。ショールにはイベントの名前が書かれているので、記念にそれを買うのもいいかもです。

 スパースカヤ・バーシュニャをまだ未体験の方、来年は是非お試し下さい。お薦めです!/あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村

にほんブログ村 

2018年10月の気温・為替・物価・服装(モスクワ・サンクトペテルブルク 

43.gif気候

モスクワ
最低: 1 ℃
最高: 8℃ 

サンクトペテルブルグ
最低: 3℃
最高: 7 ℃
(2017年のデータに基づいた平均気温です)
 
45.gif為替

1USD = 67.76 RUBLES
1EUR = 77.91 RUBLES
1 RUBLES = 1.71 YEN

*2018年10月現在


ロシアでは日本円←→ルーブルの両替が困難です!
両替できた場合も、換算レートが悪くなります。
両替には、USドルまたはユーロが便利です。
また、トラベラーズチェックの換金も不便ですので、現金またはクレジットカード(VISA,MASTER,など)をご用意ください。クレジットカードは主要ホテル、デパート、土産物店等でご利用いただけます。
(JCB、AMEX はご利用いただけない場合があります。)

43.gif物価

マクドナルドのビッグマック: 130ルーブル
地下鉄(1回券): 55ルーブル(モスクワ)、45ルーブル(サンクトペテルブルグ)
ロシア製ビール(小ビン): 約50ルーブル~
ミネラルウォーター : 約50ルーブル~
*2018年10月現在

45.gif今月の祝祭日
なし

43.gif服装

9月末から家の暖房も入り、モスクワはすっかり冬支度です。
冬が寒いロシアでは、ストーブとかエアコンと等で部屋を暖めるのではなく、
気温が低くなると地区ごとのお湯供給センターから一気に熱湯が各家に送られ
お湯のパイプで家全体を暖める集中暖房システムです。
そのおかげで家の中はどこでも暖か。トイレもお風呂も寒くありません。
10月のモスクワは東京の真冬のような気候。 街を歩く人はダウンコートにマフラー、足元はショートブールの人が多いです。 これから曇りや雨の日が多く、
月末にはもう雪が降ります。 そして寒い寒い冬がやってきます。ブルブル。
街歩きの際は暖かい服装でお出掛け下さい。特に外に入る時間が長い時は
足元から寒さはやってきます。手袋や帽子もお持ち下さいね。

街はいま黄葉で金色に包まれています。
Yellow birch tree

冬になる前にぱーっと輝くようでとても綺麗です。

01.gifモスクワ、サンクトペテルブルグへの個人旅行手配は北欧トラベルにお任せください


にほんブログ村


にほんブログ村

モスクワのおすすめカフェ/外国語図書館の中におしゃれカフェがあるよ 

モスクワに日本の図書室があるのをご存知ですか? 国際交流基金 (https://jpfmw.ru/?lang=ja)が運営するその図書室は、外国文学図書館の建物の4階に入っています。
図書館の外観はこんな感じ。
Russia_Moscow_Foreign language library
大きな門を入り、中庭を通ると突き当たりが図書館の入り口です。
Russia_Moscow_Foreign library_Patio
~~~
この図書館には、日本の図書室、スラブ研究センターや児童書センターに入っている他、様々なイベントや講演会が行なわれています。
図書館を利用するには入館証が必要なのですが、入館証はパスポートさえあれば簡単に作ることが出来ます。 入り口を入ったところにある受付カウンターの右側にある画面で必要事項(英語で大丈夫)を記入し、写真を画面で撮った後、
Russia_Moscow Foreign library_Reception - Copy
パスポートをもって受付に行くと既にデータが伝わっていて、こんな入館証を作ってくれます。
Russia_Moscow_Foreign_Library_entry pass
この入館証さえあれば、日本の図書室へのアクセスも可能。 日本の図書室には、文芸書・実用書だけでなく、ビデオ・CD、雑誌、ガイドブック(勿論ロシアのガイドブックもありますよ)を揃っています。 
Russia_Moscow_Japanese_library.jpg

1階の受付けの右側にはちょっと素敵なカフェもあります。 
門のところにもこんな風「本とカフェ」と書かれた看板が置かれています。
Russia_Moscow_Foreign library_cafesign
店内はこんな感じ。
Rusia_Moscow_Foreign library_cafe interior_2 - Copy

Russia_Moscow_Cafe counter
今は夏なので(あ、もう秋の気配がしていますが)テラス席もあります。
Russia_Moscow_Terrace2.jpg

飲物だけでなく、ケーキやサンドイッチもあるので軽い食事も出来ます。 図書館の中にあるので、とても落ち着いた静かな雰囲気。疲れた頭を休ませたり、コーヒーを飲みながらボーっと考え事したりするのにいいですよ。
実はこのカフェの更に右手奥(ドアの向こう)にカフェテリア形式の食堂もあるんです。職員でなくても誰でも利用することが出来ます。
旅行中の情報収集も出来るし、お茶や食事も出来て、勿論きれいなトイレもありのとても便利な図書館です。 観光の途中や街歩きの最中に是非お立ち寄り下さい。

ボリショイ劇場前のバス停からM29番のバスに乗ると図書館の目の前までいけます
図書館のURL: https://libfl.ru/ru/item/events

MAP


 最近のモスクワはお洒落な場所が増えてきてうれしいな。 /あーしゃ/モスクワ在住フリーライター



にほんブログ村

にほんブログ村 




skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005-2009 Privet!ロシア, Tumlare Corp. all rights reserved. Powered by FC2ブログ